ログインしていません!

がん相談

胆道・胆管がん

胆管ドレナージの必要性は?

2014年3月

関門部胆管がんで手術前の胆管ドレナージ(内視鏡的経鼻胆道ドレナージ:ENBD)と胆汁還元を勧められたのですが、必要性はどの程度あるのでしょうか?(42歳 男性 千葉県)A QOLを優先して考える大泉中央クリニック院長の砂村眞琴さん胆管が閉塞した状態が続き胆汁が滞留すると、肝機能が悪化し、肝不全に陥る可能性があります。こうした場合、胆汁を体外または十二指腸へ誘導するのが、胆管ドレナージです。胆管ドレ...

詳細はこちら

ジェムザールとシスプラチンの術後補助療法はできるか

2014年3月

関門部胆管がんの手術後、主治医から、*ジェムザールと*TS-1の併用療法を勧められました。アメリカやイギリスでは、ジェムザールとシスプラチンの併用療法が第一選択の治療法とされているようですが、日本は違うのですか?また、単剤と多剤併用療法の違いとは。(63歳 男性 長野県)A 保険適用は、ジェムザールとTS-1のみ大泉中央クリニック院長の砂村眞琴さんお問い合わせの通り、世界的傾向としては、胆道がんの...

詳細はこちら

減黄術とはなんですか?

2013年7月

Ⅰ期の胆管がんと診断されました。CT(コンピュータ断層撮影)検査の結果、切除前に閉塞性黄疸を解消する減黄術が必要だと言われました。どういったものか、教えてください。(秋田県 女性 51歳)A 胆汁の逃げ道を作る手術肝臓には、脂肪を消化しやすくする「胆汁」を作る働きがあります。作られた胆汁は「胆管」を通り、途中で「胆のう」という袋にためられ濃縮されたあと、「総胆管」を通り十二指腸に排出されます。胆管...

詳細はこちら

乳頭部がん術後のリンパ節転移。治療法は?

2013年7月

Ⅱ期ファーター乳頭部がんと診断され乳頭部切除術を受けました。半年後、MRIとCT検査をしたところ、リンパ節転移が見つかりました。今後、化学療法に入ると言われましたが、効果や副作用について教えてください。(新潟県 女性 56歳)A 進行胆道がんの治療を適用ファーター乳頭部がんを始めとする胆道がん(胆管がん・胆のうがん・ファーター乳頭部がん)は、手術後の再発が少なくありません。そのため、術後最初の5年...

詳細はこちら

胆道ドレナージ、どの方法がよい?

2013年4月

検査により、下部胆管がんと診断され、化学療法による治療を行うことになりました。主治医からは近々黄疸がでる可能性があるといわれています。黄疸の症状が現れたら、胆管に管をいれて胆汁を出す必要があるそうです。そのためには、お腹に小さな穴を開けて、管を通す処置をすることになると説明を受けています。ネットで調べたところ、自分が説明を受けた処置とは異なり、体に傷をつくらないですむ、「内視鏡的胆道ドレナージ」と...

詳細はこちら

進行上部胆管がん。薬物療法の効果は?

2013年4月

進行性の上部胆管がんと診断されました。治療法としては、主治医からジェムザール*とシスプラチン*の薬物療法を勧められています。インターネットで調べたところ、ジェムザールとTS-1*の併用療法も効果が高いという情報が得られました。実際のところ、この治療法はどうなのでしょうか。(宮城県 女性 55歳)A 大規模臨床試験が計画中進行胆道がんに対して、現在、世界的に最も実績のある抗がん剤の組み合わせは、ジェ...

詳細はこちら

ジェムザール+シスプラチン以外の抗がん剤治療は?

2012年4月

手術ができない胆道がんと診断され、現在、ジェムザール*とシスプラチン*による抗がん剤治療を行っております。しかし、この治療で効果がなかった場合、次の抗がん剤治療というのはあるのでしょうか? 胆道がんの治療には、あまりはっきりとした情報がなく、とても不安です。(大阪府 男性 58歳)A TS-1単剤が使われる場合が多い現在、切除ができない、もしくは切除後に再発した胆道がんに対する治療薬として広く使わ...

詳細はこちら

重粒子線治療とは?胆管がんで可能か?

2012年4月

76歳になる父について質問します。父は先日、胆管がんであるといわれました。年齢的にも高齢であり、手術が難しいと診断され、現在は、化学放射線療法を行っています。最近、放射線治療でも、体に負担が少ない重粒子線治療というものがあるということを知ったのですが、これは、具体的にはどのような治療法なのでしょうか? また、この治療法は父のような胆管がんであっても受けることはできるのでしょうか?(群馬県 女性 4...

詳細はこちら

胆管がんに術前化学放射線療法は?

2012年4月

眼が黄色くなり、これはおかしいと思い、病院で精密検査をしてもらったところ、やはり、黄疸によるものでした。原因を調べると、2期の胆管がんだと診断されました。大腸がんなどでは術前化学療法や術前化学放射線療法という治療法があり、頻繁に行われていると聞きました。胆管がんにおいてはこのような術前化学放射線療法は推奨されているのでしょうか? もしくは体力があるうちに迅速に手術を行ったほうがいいのでしょうか?(...

詳細はこちら

術後の補助化学療法は行うべきか?

2012年4月

胆道がんの術後化学療法について質問します。ファーター乳頭部がんを患ったのですが、無事、膵臓十二指腸切除と胆管切除を終わらせました。手術は無事に終わったのですが、再発が不安です。手術後、何か抗がん剤などを行う必要はありますか?(岐阜県 男性 61歳)A 行う必要はない。定期的な検診をファーター乳頭部がんの手術後に抗がん剤を投与する意義を調べる比較的大規模な臨床試験が海外で行われました。その試験では、...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事検索

注目の記事一覧

がんサポート2月 掲載記事更新!