闘病記

25歳で舌がん。9時間に及ぶ大手術を経て新たな人生にチャレンジ、そして米国公認会計士の傍らがん教育活動に

2020年4月

實原和希さん 米国公認会計士・アイタン株式会社代表 じつはら かずき 1989年神奈川県横須賀市生まれ。大学卒業後、大手損害保険会社に入社。社会人3年目の2015年2月に舌がんの診断を受け、左手首からの皮弁再建手術を受ける。一度職場復帰するも、2016年3月退職。がんの経験を通じ活動の幅を広げるべく起業、2016年アイタン株式会社を設立。その後米国公認会計士の資格も取得し、現在は会計士として日系企...

詳細はこちら

君を夏の日にたとえようか 第4回

2020年4月

架矢 恭一郎さん(歯科医師)かや きょういちろう 1984年国立大学歯学部卒。1988年同大学院口腔外科第一終了。歯学博士。米国W. Alton Jones細胞生物学研究所客員研究員。1989年国立大学歯学部付属病院医員。国立大学歯学部文部教官助手(口腔外科学第一講座)を経て、1997年Y病院勤務。1999年K歯科医院開院、現在に至る     顕と昂へ君を夏の日にたとえようか。 いや、君の方がずっ...

詳細はこちら

君を夏の日にたとえようか 第3回

2020年3月

架矢 恭一郎さん(歯科医師)かや きょういちろう 1984年国立大学歯学部卒。1988年同大学院口腔外科第一終了。歯学博士。米国W. Alton Jones細胞生物学研究所客員研究員。1989年国立大学歯学部付属病院医員。国立大学歯学部文部教官助手(口腔外科学第一講座)を経て、1997年Y病院勤務。1999年K歯科医院開院、現在に至る     顕と昂へ君を夏の日にたとえようか。 いや、君の方がずっ...

詳細はこちら

アスリートフードマイスターの資格を生かした料理家の道に 若くして難治性の子宮頸部腺がん闘病から得たもの

2020年3月

早坂英里さん 料理研究家・Eri’s Kitchen代表 はやさか えり 1984年宮城県仙台市生まれ。高校時代は少林寺拳法部に所属、全国大会に出場。大学卒業後、大手損害保険会社に入社。2017年9月、子宮頸部腺がんと診断され広汎子宮全摘手術を受ける。翌年12月、以前のように体力が戻らず12年間務めた会社を退職。子どもたちの体力づくりをサポートするため以前から興味のあったアスリートフードマイスター...

詳細はこちら

がん患者や家族に「マギーズ東京」のような施設を神奈川・藤沢に 乳がん発覚の恩人は健康バラエティTV番組 歌手・麻倉未希さん

2020年2月

あさくら みき1960年大阪府大阪市生まれ。1981年「ミスティ・トワイライト」でデビュー。『スチュワーデス物語』の主題歌「What a feeling~フラッシュダンス」、『スクール☆ウォーズ』の主題歌のボニー・タイラーの「Holding Out for a Hero」のカバー「ヒーロー」、『乳姉妹』の主題歌でボン・ジョヴィの「夜明けのランナウェイ」のカバー「Runaway」がある。2017年T...

詳細はこちら

君を夏の日にたとえようか 第2回

2020年2月

架矢 恭一郎さん(歯科医師)かや きょういちろう 1984年国立大学歯学部卒。1988年同大学院口腔外科第一終了。歯学博士。米国W. Alton Jones細胞生物学研究所客員研究員。1989年国立大学歯学部付属病院医員。国立大学歯学部文部教官助手(口腔外科学第一講座)を経て、1997年Y病院勤務。1999年K歯科医院開院、現在に至る     顕と昂へ君を夏の日にたとえようか。 いや、君の方がずっ...

詳細はこちら

君を夏の日にたとえようか 第1回

2020年1月

架矢 恭一郎さん(歯科医師)かや きょういちろう 1984年国立大学歯学部卒。1988年同大学院口腔外科第一終了。歯学博士。米国W. Alton Jones細胞生物学研究所客員研究員。1989年国立大学歯学部付属病院医員。国立大学歯学部文部教官助手(口腔外科学第一講座)を経て、1997年Y病院勤務。1999年K歯科医院開院、現在に至る     顕と昂へ君を夏の日にたとえようか。 いや、君の方がずっ...

詳細はこちら

白血病から生還して試合することが目標でなく使命に代わった アンディ・フグと最後に闘った格闘家ノブ・ハヤシ

2020年1月

ノブ・ハヤシさん 格闘家 本名:林 伸樹 はやし のぶき 1978年4月徳島市生まれ。15歳で空手を始め高校卒業後、1998年に単身、オランダに渡り格闘技の名門「ドージョーチャクリキ」に入門。99年のK-1ジャパンGPに出場し準優勝。2000年7月K-1ジャパンGPに出場、1回戦でアンディ・フグと対戦、1回KOで敗れる。同年8月にアンディ・フグが急性白血病を発症し35歳の若さで急逝したためアンディ...

詳細はこちら

オルゴールがおわるまで 最終回

2019年12月

残間昭彦さん(スウェーデンログハウス株式会社代表取締役)ざんま あきひこ 1962年8月新潟県新潟市生まれ。保険会社勤務の父の転勤に伴い転居を繰り返す幼年期を過ごし、11歳以降は埼玉の地にて少年期から青年期を過ごす。1981年埼玉県立大宮武蔵野高等学校普通科を卒業 。1983年東京デザイナー学院インテリアデザイン科を卒業後、室内装飾及び建築業関連の職につく。1987年、独立起業して一般建設請負業の...

詳細はこちら

その人らしく輝いて生きるためのお手伝いがしたい がん患者らしくではなく私らしく

2019年12月

塩崎良子さん 株式会社TOKIMEKU JAPAN 代表取締役社長 しおざき りょうこ 1980年千葉県生まれ。アパレルショップ海外バイヤーを経て、2006年アパレル会社を起業。セレクトショップ、リース専門会社、ドレスレンタルショップ等を経営。2014年1月若年性乳がんを発症。闘病に専念するため会社を閉鎖。2015年6月主治医の提案により、がん患者のためのファションショーを企画、運営する。2016...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート4月 掲載記事更新!