ログインしていません!

暮らし

黒田尚子のがん節約術

困りごとは専門家をつかまえて聞くのが一番

2012年12月

がん患者やそのご家族にとって、がんとお金に関する不安や問題を少しでも解消し、治療に専念できる手助けになればと考えています。黒田尚子(くろだ なおこ)1992年大学卒業後、大手シンクタンク勤務中にFPの資格を取得。1998年にFPとして独立後、個人に対するコンサルティング業務のかたわら、雑誌への執筆、講演活動などを行っている。Q:治療費の相談を気軽にできる機関はないですか?1期の胃がんが見つかり、手...

詳細はこちら

生き方や価値観は人それぞれ。だからライフプランもさまざま

2012年11月

がん患者やそのご家族にとって、がんとお金に関する不安や問題を少しでも解消し、治療に専念できる手助けになればと考えています。黒田尚子(くろだ なおこ)1992年大学卒業後、大手シンクタンク勤務中にFPの資格を取得。1998年にFPとして独立後、個人に対するコンサルティング業務のかたわら、雑誌への執筆、講演活動などを行っている。Q:乳がん経験者の独身1人暮らしです。将来の人生プランが不安なのですが?1...

詳細はこちら

がん保険には初期のがんが保障されないあるいは減額されるものも

2012年10月

がん患者やそのご家族にとって、がんとお金に関する不安や問題を少しでも解消し、治療に専念できる手助けになればと考えています。黒田尚子(くろだ なおこ)1992年大学卒業後、大手シンクタンク勤務中にFPの資格を取得。1998年にFPとして独立後、個人に対するコンサルティング業務のかたわら、雑誌への執筆、講演活動などを行っている。Q:上皮内新生物であるため、診断給付金を払えないと言われました。子宮頸がん...

詳細はこちら

がん患者でも一定の要件を満たせば加入できるがん保険はあります

2012年9月

がん患者やそのご家族にとって、がんとお金に関する不安や問題を少しでも解消し、治療に専念できる手助けになればと考えています。黒田尚子(くろだ なおこ)1992年大学卒業後、大手シンクタンク勤務中にFPの資格を取得。1998年にFPとして独立後、個人に対するコンサルティング業務のかたわら、雑誌への執筆、講演活動などを行っている。Q:がん体験者でも入れるがん保険はありますか?私は乳がんに罹患して5年目に...

詳細はこちら

がんにかかる確率や治療費を考えると「がん保険」に加入したほうが安心ですが……

2012年8月

がん患者やそのご家族にとって、がんとお金に関する不安や問題を少しでも解消し、治療に専念できる手助けになればと考えています。黒田尚子(くろだ なおこ)1992年大学卒業後、大手シンクタンク勤務中にFPの資格を取得。1998年にFPとして独立後、個人に対するコンサルティング業務のかたわら、雑誌への執筆、講演活動などを行っている。Q:医療保険とがん保険どちらがいいのでしょうか?私の親戚が先日大腸がんと診...

詳細はこちら

療養中の生活を支えてくれるのが雇用保険。すぐに働けない場合は、受給手当の延長手続きを

2012年7月

がん患者やそのご家族にとって、がんとお金に関する不安や問題を少しでも解消し、治療に専念できる手助けになればと考えています。黒田尚子(くろだ なおこ)1992年大学卒業後、大手シンクタンク勤務中にFPの資格を取得。1998年にFPとして独立後、個人に対するコンサルティング業務のかたわら、雑誌への執筆、講演活動などを行っている。Q:会社を退職後の手当はありませんか?半年前に大腸がんのステージ3と診断さ...

詳細はこちら

がん患者も、要件を満たせば公的な障害年金を受け取ることができます

2012年6月

がん患者やそのご家族にとって、がんとお金に関する不安や問題を少しでも解消し、治療に専念できる手助けになればと考えています。黒田尚子(くろだ なおこ)1992年大学卒業後、大手シンクタンク勤務中にFPの資格を取得。1998年にFPとして独立後、個人に対するコンサルティング業務のかたわら、雑誌への執筆、講演活動などを行っている。Q:がん患者でも障害年金は受け取れますか?1年前に下咽頭がんと診断され、喉...

詳細はこちら

会社員なら、病気やケガで仕事を休んだときの所得補償として「傷病手当金」を申請しましょう

2012年5月

がん患者やそのご家族にとって、がんとお金に関する不安や問題を少しでも解消し、治療に専念できる手助けになればと考えています。黒田尚子(くろだ なおこ)1992年大学卒業後、大手シンクタンク勤務中にFPの資格を取得。1998年にFPとして独立後、個人に対するコンサルティング業務のかたわら、雑誌への執筆、講演活動などを行っている。Q:放射線治療で会社を休まざるをえません。その期間は給料をもらえないの?胸...

詳細はこちら

処方間隔を最大にしつつ、高額療養費制度をフル活用すべし

2012年4月

がん患者やそのご家族にとって、がんとお金に関する不安や問題を少しでも解消し、治療に専念できる手助けになればと考えています。黒田尚子(くろだ なおこ)1992年大学卒業後、大手シンクタンク勤務中にFPの資格を取得。1998年にFPとして独立後、個人に対するコンサルティング業務のかたわら、雑誌への執筆、講演活動などを行っている。Q:主人が慢性骨髄性白血病のグリベックを服用。毎月の支払いが高い。主人が慢...

詳細はこちら

医療費控除を受けるためには確定申告が必要

2012年3月

がん患者やそのご家族にとって、がんとお金に関する不安や問題を少しでも解消し、治療に専念できる手助けになればと考えています。黒田尚子(くろだ なおこ)1992年大学卒業後、大手シンクタンク勤務中にFPの資格を取得。1998年にFPとして独立後、個人に対するコンサルティング業務のかたわら、雑誌への執筆、講演活動などを行っている。Q:医療費控除の申請手続きはどうすればいいでしょうか?妻が非小細胞肺がんと...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事検索

注目の記事一覧

がんサポート11月 掲載記事更新!