ログインしていません!

各種がん

目のがん

異常を感じたら、すぐに眼腫瘍の専門医へ 眼の摘出は避け、QOLを考えた治療を!

2012年4月

眼のがんはQOLを見越した 治療が重要と語る 金子明博さん 眼は複雑な器官だ。非常に稀であるが、眼の内部や外部にも腫瘍はできる。 基本は手術だが、現在、なるべく眼を温存する、患者さんのQOLを考えた治療が行われている。 まぶたのがん 眼球を保護しながらの治療も [眼のがん] 眼は複雑な器官であり、眼球と視神経のほか、眼瞼(まぶた)、結膜、涙腺などがある。 「眼のがんは、非常に稀で、19...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事検索

注目の記事一覧

がんサポート9月 掲載記事更新!