ログインしていません!

がん相談

その他・希少がん

硝子体播種を伴う網膜芽細胞腫。眼を残す治療法とは?

2015年1月

5歳の子どもが、硝子体播種を伴う網膜芽細胞腫で放射線治療を行いましたが、最近になって再発し、再び硝子体播種を引き起こしていることが分かりました。主治医からは、再度放射線治療することは難しく、眼球を摘出するしかないと言われています。ただ、どうしても眼を残してあげたいと思い、色々調べてみると、眼に直接薬を注入して、眼を温存する治療法があると知りました。これは具体的にはどういった治療法なのでしょうか。(...

詳細はこちら

脈絡膜悪性黒色腫で肝転移。治療法はないか?

2015年1月

夫(66歳)のことでご相談です。2012年に右眼が見えにくくなり病院に行き、脈絡膜悪性黒色腫と診断されました。本人が眼の痛みを訴えたため、主治医と相談して眼球摘出手術を受けました。しかしその後再発、肝臓に転移していることが分かりました。今後どのような治療法があるのでしょうか。(58歳 女性 宮城県)A 転移巣が少なければ部分切除も可能上福岡駅前アイクリニック院長の金子明博さん悪性黒色腫にあまり有効...

詳細はこちら

網膜芽細胞腫と診断。手術後の化学療法は必要か?

2015年1月

3歳になる息子が、緑内障を合併している国際分類E群の網膜芽細胞腫と診断されました。手術をして眼球を摘出し、その後、主治医の考えとしては再発を防ぐため化学療法を行ったほうがよいと言います。化学療法はやはり行うべきなのでしょうか。手術だけでも大きな負担なのに、その上化学療法まで受けさせなければならないのかと思うと、どうしても踏み切れません。(32歳 女性 静岡県)A 眼球外に浸潤していたなら術後化学療...

詳細はこちら

右目の網膜芽細胞腫と診断。選択的眼動脈注入療法とは?

2012年11月

1歳になる娘が、右目の網膜芽細胞腫と診断されました。本で、この病気について調べてみると、治療法に副作用の少ない選択的眼動脈注入療法があることを知りました。この治療法についての適応やメリット・デメリットなどを教えて下さい。(秋田県 女性 40歳)A 薬剤を腫瘍だけに投与する治療法選択的眼動脈注入療法は、アルケラン*という薬物を眼の腫瘍がある眼球の動脈に、直接流し込む治療法です。この治療の最大のメリッ...

詳細はこちら

網膜芽細胞腫で右目を摘出。義眼のケアは?

2012年11月

4歳の息子のことで相談です。1年前に、息子は網膜芽細胞腫を患いました。右目を摘出し、いまは義眼を付けています。義眼を付けていると、目やにがすごく流れ出ます。とくに冬場で乾燥しているときなどは、目やにのせいで、眼がパキパキになってしまいとてもつらそうです。医師からは、軟膏、目薬(タリビッド点眼液*)、抗生剤を処方されているのですが、具体的な投薬指導がなく、あまり効果がないように感じています。何か家庭...

詳細はこちら

国際分類C期の網膜芽細胞腫と診断。眼球を温存できる治療法は?

2012年11月

1歳になる息子の左目が黄緑色をしているのに気づき、すぐ病院に行ったところ、国際分類C期の網膜芽細胞腫と診断されました。主治医からは、症状が進んでいるため、眼球を摘出することを勧められています。しかし、片目が無くなると、今後の生活にいろいろと支障をきたすことが予測されます。そのため、どうにかしてこの子の眼を摘出しない方法はないか、考えています。何か良い方法はないのでしょうか?(愛知県 女性 28歳)...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事検索

注目の記事一覧

がんサポート11月 掲載記事更新!