ログインしていません!

検査・治療法

緩和ケア/疼痛ケア

西洋医学でコントロールしきれない つらい症状を緩和する鍼灸治療

2016年4月

「鍼灸はがん患者さんのつらい症状を緩和する補助的な方法の1つです」と話す里見さん(左)、佐々木さん 鍼灸は、専用の鍼や灸を使って、体表にあるツボを刺激する治療法。がん治療中の術後の痛みや、終末期の倦怠感など、西洋医学だけでは取り除くことができない症状を緩和する効果があると言われている。国立がん研究センター中央病院の緩和医療科には鍼灸専用の治療室があり、艾(もぐさ)の心地よい香りの中、「刺さない鍼」...

詳細はこちら

泌尿器科を専門とし、がんの症状緩和にもしっかりと対応

2016年2月

「在宅医療ではしっかりと症状緩和をして、患者さんとの信頼関係を築くことが大切です」と語る目黒則男さん目黒クリニック〒537-0014 大阪府大阪市東成区大今里西1-26-5 ロハスプラザ今里2FTEL:06-6977-3355URL:meguro-clinic.com/ 大阪市東成区の商業ビル内クリニックフロアにある目黒クリニック。大阪府立成人病センターなど主要な医療施設に近く、病診連携を図るのに...

詳細はこちら

化学療法や緩和ケアにも精通した在宅クリニック

2015年12月

「自己決定をサポートするうえで患者さんが話すことだけでなく、その奥にある気持ちを引き出すことが大切だと考えています」と語る市場 保さんすみれホームケアクリニック〒177-0031 東京都練馬区三原台3-26-14 ポレール石神井403TEL:03-6904-5828 FAX:03-6904-5829URL:www.sumire-clinic.jp 腫瘍内科医として大学病院でがん患者を診ていた市場保...

詳細はこちら

がんのプライマリケア医として 患者さんに必要な治療の提案も

2015年11月

「専門的な治療に携わらなくても患者さんに必要なケアは何かを提案できる、がんのプライマリケア医が必要です」と語る新城さんしんじょう医院〒651-1131 兵庫県神戸市北区北五葉1-5-1 ハピネスプラザ307TEL:078-597-6029 FAX:078-330-8084URL:www.shinjo-clinic.com/kobe/toppupeji.html しんじょう医院(神戸市北区)院長の新...

詳細はこちら

患者さんが〝幸せ〟と思って過ごせることを大切に

2015年10月

地域の緩和ケアの発展として、千葉緩和医療学会の理事も務める院長の宍戸英樹さん宍戸内科医院〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1-18-7TEL:043-487-9551 URL:www.sisido.jp/ 宍戸内科医院(千葉県佐倉市)は、現在院長の宍戸英樹さんの父、英雄さんが1986年に開設。宍戸さんが医院に戻ってきた05年から、本格的な訪問診療が始まった。「目指すのは、その人らしい生活を送れ...

詳細はこちら

明るい看取りを目指して 地域で患者さんを診る

2015年9月

「明るい〝看取り〟ができるようサポートしていきたい」と語る五島正裕さんホームケアクリニックこうべ〒650-0027 神戸市中央区中町通2丁目3-2 三共神戸ツインビル8FTEL:078-371-3902 FAX:078-371-3903 クリニックの名称には院長の名前が入っていることが多い。「ホームケアクリニックこうべ」の院長・五島正裕さんがあえてそうしなかったのは「五島クリニックという院長色の強...

詳細はこちら

患者さんの気持ちや物語に寄り添い、納得度の高いケアを

2015年8月

「患者さんの人生の歩みを知って、その上で一緒に考えたケアを行っていきたい」と語る鈴木さん鈴木内科医院〒143-0023 東京都大田区山王3-29-1TEL:03-3772-1853 FAX:03-5743-3656URL:www.myclinic.ne.jp/clinic_s/pc/index.html 鈴木内科医院(東京都大田区)は、院長である鈴木央(ひろし)さんの父、荘一さんが1961年に開業...

詳細はこちら

最期まで「生き切る」ことのお手伝いをしていきたい

2015年7月

地域の診療所などとも連携して在宅患者さんをサポートする出水クリニック院長の出水明さん出水クリニック〒596-0046 大阪府岸和田市藤井町1-12-5 エアリーズ上野1FTEL:072-437-5811 FAX:072-437-5836URL:www.demizu-c.or.jp 出水(でみず)明さんが院長を務める出水クリニック(大阪府岸和田市)は、外来診療と並行して在宅診療を行っている。慣れ親し...

詳細はこちら

充実した医療スタッフのもとで、層の厚い緩和ケアを提供

2015年6月

敬意をもって患者さんに接し、温かみのあるケアを提供する林 章敏さん 聖路加国際病院緩和ケア科部長 敬意をもって接することが基本緩和ケアにおいては、敬意をもって患者さんに接するのが基本だと考えています。そして温かみのあるケアを提供する、これが最も大事な点です。カンファレンスでも、洗礼を希望する患者さんのいることが報告されていましたが、緩和ケアの最終的な役割はスピリチュアルに関するものであると思ってい...

詳細はこちら

病気はもちろんのこと、患者さんやご家族の困り事にも耳を傾けサポート

2015年6月

深澤りつクリニック院長の深澤立(左)さんと副院長の黒田俊也さん。午前中は外来診療、昼休みに在宅患者さん宅を訪問、午後4時ごろに戻ってきて、午後の外来診療を開始するという、非常に多忙なスケジュールを送っている 深澤りつクリニック〒224-0003神奈川県横浜市都筑区中川中央1-28-20 CKビル3FTEL:045-914-6330 FAX:045-914-6332URL:www.ritsu-c.c...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事検索

注目の記事一覧

がんサポート2月 掲載記事更新!