集学的がん治療として電磁波温熱療法と 高気圧酸素療法併用療法

日時 2019年7月13日(土)
17:30~20:00(17:15受付開始)
場所 TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口 カンファレンスルーム8C(8階)
内容  がん治療一つである電磁波温熱療法、健康保険も適用されており、患者様身体へ負荷や副作用少なさから、全身が良好 な状態であれば、複数回実施可能な治療です。さらに、同じく健康保険適用である高気圧酸素療法を併用することで、さらなる治療増強 効果が期待できます。しかし、そんな患者様にとって有効な治療法を、がん治療専門医でも正しく理解をされていないこともあること 大変残念なことです。
 当講座で、電磁波温熱療法と高気圧酸素療法を正しく理解して頂き、患者様やそご家族方々が安心して、最善治療を受けら れるように、長年がんと向き合い、温熱療法で大きな成果を挙げている医師安田浩康が、がんとそ治療に関して、様々な角度から お話をし、参加者方疑問にもお答えしながら、治療法仕組みや効果をわかりやすくご説明いたします。

〇講師:医療法人社団希翔会 理事長
    八乙女駅前内科小児科クリニック 院長
    安田 浩康 氏
参加費 無料
定員:60名(先着順)
お申し込み方法 事前予約なしでも、お席に余裕があればご参加頂くこと可能ですが、お席に限りがございますで、
電話、メールまたFAXで事前にお申込み頂くことをお勧めいたします。
申込先:医療法人社団希翔会 八乙女駅前内科小児科クリニック 市民公開講座事務局
TEL:022-346-7868(月~金 10:00~15:00)  FAX:022-346-7910
E-MAIL:murakami.yaotomeekimae@gmail.com
予約際に必ず、ご希望する開催日と開催地域(例:7月13日、仙台会場)と、お名前(カナ)、参加人数、      
当方からご連絡際希望ご連絡先(電話、メール、ファックス等)をお知らせ下さい。    
     
  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート6月 掲載記事更新!