【東京都中央区】公益財団法人がん研究振興財団 平成30年度がん研究シンポジウム「小児およびAYAがん」

日時 2019年3月22日(金) 〜 2019年3月23日(土)
10:00~16:00
場所 国立がん研究センター 新研究棟1F 大会議室(東京都中央区)
内容 主なプログラム
1日目:小児・AYAがんにおける標準治療開発
Session1:
[座長]水谷修紀(特定非営利活動法人日本小児がん研究グループ 理事長)
[講演]出口隆生「造血器腫瘍の中央診断」
(国立成育医療研究センター病院 小児がんセンター小児がん免疫診断科 診療部長)
[講演]康 勝好「小児・AYAのALL標準治療開発」
(埼玉県立小児医療センター 血液・腫瘍科 科長)
Session2:
[座長]川井 章(国立がん研究センター中央病院 希少がんセンター長)
[講演]義岡孝子「小児固形腫瘍の中央診断」
(国立成育医療研究センター 病理診断部 統括部長)
[講演]宮地 充「横紋筋肉腫の標準治療開発」
(京都府立医大大学院 医学研究科小児科学 助教)
Session3:
[座長]西川 亮(埼玉医大国際医療センター 脳脊髄腫瘍科 教授)
[講演]市村幸一「小児脳腫瘍の中央診断」
(国立がん研究センター研究所 脳腫瘍連携研究分野長)
[講演]寺島慶太「脳腫瘍の標準治療開発」
(国立成育医療研究センター病院 小児がんセンター脳神経腫瘍科 診療部長)
2日目:小児・AYAがんにおける新規治療開発
Session4:
[座長]細井 創(京都府立医大大学院 医学研究科小児科学 教授)
[講演]小山理恵子「肉腫に対するトランスレーショナルリサーチ」
(国立がん研究センター研究所 創薬標的・シーズ評価部門 特任研究員)
[講演]牛島俊和「神経芽腫に対するエピジェネティック治療開発」
(国立がん研究センター研究所 エピゲノム解析分野長)
Session5:
[座長]堀部敬三(名古屋医療センター 臨床研究センター長)
[講演]滝田順子「小児・AYAがんにおける治療標的」
(京都大学大学院 医学研究科発達小児科学 教授)
[講演]小川千登世「小児・AYAがんにおける治療開発」
(国立がん研究センター中央病院 小児腫瘍科長)
[講演]市川 仁「小児がんのためのNGSパネル検査開発」
(国立がん研究センター研究所 臨床ゲノム解析部門長)

主催:公益財団法人がん研究振興財団
参加費 無料・事前申込み要
お申し込み方法 イベント詳細ページはこちら
  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート9月 掲載記事更新!