暮らし

マインドフルネス・ヨガ:それでいいのだ! 第36回 自分の身体が今、体験していることに寄りそう <完全なくつろぎのポーズでボディスキャン>

2021年5月

もりかわ なちこ こころとからだクリニカセンター所長。カウンセラー・ヨガ指導家。心療内科と提携し、カウンセリングを中心に、ヨガ、リラクセーション、瞑想を取り入れた療法で、心と体のサポートに取り組む。『なんにもしたくない!』(すばる舎)『リラックスヨガ』(成美堂出版)『心がラクがずっと続くヒント』(青春出版社)など著書多数 「今、自分の身体は何を感じていますか?」と質問すると、「引き締まってない」と...

詳細はこちら

編集部の本棚 2021/2Q

2021年5月

『死の恐怖を乗り越える』佐々木常雄著 河出書房新書 定価1,300円(税別) 「2,000人以上を看取ったがん専門医が考えてきたこと」との副題がついた本著の著者は、「がんサポート」で「腫瘍内科医のひとり言」を連載されている東京都立駒込病院名誉院長の佐々木常雄さん。医師として50年、がん患者と向き合ってきた著者は、「死に直面し奈落に落とされたとき、人はどう考え、どう乗り越えられるのだろうか」、考...

詳細はこちら

マインドフルネス・ヨガ:それでいいのだ! 第35回 意図してくつろぎタイムを持つ <完全なくつろぎのポーズ>

2021年4月

もりかわ なちこ こころとからだクリニカセンター所長。カウンセラー・ヨガ指導家。心療内科と提携し、カウンセリングを中心に、ヨガ、リラクセーション、瞑想を取り入れた療法で、心と体のサポートに取り組む。『なんにもしたくない!』(すばる舎)『リラックスヨガ』(成美堂出版)『心がラクがずっと続くヒント』(青春出版社)など著書多数 春が近づくと、日々の天気も温度も変化が激しくなります。いっそ冬の西高東低で一...

詳細はこちら

マインドフルネス・ヨガ:それでいいのだ! 第34回 十分に生きるためのリスクの選択 <腎臓への血行を高めるポーズ>

2021年3月

もりかわ なちこ こころとからだクリニカセンター所長。カウンセラー・ヨガ指導家。心療内科と提携し、カウンセリングを中心に、ヨガ、リラクセーション、瞑想を取り入れた療法で、心と体のサポートに取り組む。『なんにもしたくない!』(すばる舎)『リラックスヨガ』(成美堂出版)『心がラクがずっと続くヒント』(青春出版社)など著書多数 わたしたちは、どんなシーンでも「選択の自由」があります。ワクチン接種&副反応...

詳細はこちら

マインドフルネス・ヨガ:それでいいのだ! 第33回 運動が苦手な人が知らないこと <英雄のポーズ>

2021年2月

もりかわ なちこ こころとからだクリニカセンター所長。カウンセラー・ヨガ指導家。心療内科と提携し、カウンセリングを中心に、ヨガ、リラクセーション、瞑想を取り入れた療法で、心と体のサポートに取り組む。『なんにもしたくない!』(すばる舎)『リラックスヨガ』(成美堂出版)『心がラクがずっと続くヒント』(青春出版社)など著書多数 「毎日欠かさず行っていると、癖になる。癖になると、今度は好きになる」奇跡の大...

詳細はこちら

マインドフルネス・ヨガ:それでいいのだ! 第32回 多様性を実感する <両脚・ワニのポーズ>

2021年1月

もりかわ なちこ こころとからだクリニカセンター所長。カウンセラー・ヨガ指導家。心療内科と提携し、カウンセリングを中心に、ヨガ、リラクセーション、瞑想を取り入れた療法で、心と体のサポートに取り組む。『なんにもしたくない!』(すばる舎)『リラックスヨガ』(成美堂出版)『心がラクがずっと続くヒント』(青春出版社)など著書多数 コロナ禍のなか、行く先不透明な年があけました。行く先は不透明でも、今やること...

詳細はこちら

マインドフルネス・ヨガ:それでいいのだ! 第31回 自分のイライラに気づいている? <片脚・ワニのポーズ>

2020年12月

もりかわ なちこ こころとからだクリニカセンター所長。カウンセラー・ヨガ指導家。心療内科と提携し、カウンセリングを中心に、ヨガ、リラクセーション、瞑想を取り入れた療法で、心と体のサポートに取り組む。『なんにもしたくない!』(すばる舎)『リラックスヨガ』(成美堂出版)『心がラクがずっと続くヒント』(青春出版社)など著書多数 ふだん何気なく使っている「仕事」という言葉、よくみると「仕えること」と書いて...

詳細はこちら

マインドフルネス・ヨガ:それでいいのだ! 第30回 考えたくないことを考える能力 <ゆらゆらごろごろのポーズ>

2020年11月

もりかわ なちこ こころとからだクリニカセンター所長。カウンセラー・ヨガ指導家。心療内科と提携し、カウンセリングを中心に、ヨガ、リラクセーション、瞑想を取り入れた療法で、心と体のサポートに取り組む。『なんにもしたくない!』(すばる舎)『リラックスヨガ』(成美堂出版)『心がラクがずっと続くヒント』(青春出版社)など著書多数 知人の1人が肺がんを患い、コロナ禍にあって手術の予定が延び延びになり、緊急事...

詳細はこちら

編集部の本棚 2020/4Q

2020年10月

『他人の期待に応えない』ありのままで生きるレッスン清水 研著 SBクリエイティブ 定価860円(税別) 〝ミドルエイジクライシス〟という言葉をご存知ですか。中年に特有の心理的な葛藤によって起こる不安定な心理状態で、うつなどの症状が現れたりする精神的な危機のこと。本著は、がん患者向けに著作を続けてきた精神腫瘍医の清水研さんが、一般の人に向けて書いた、ミドルエイジクライシスに陥らない、また抜け出す...

詳細はこちら

マインドフルネス・ヨガ:それでいいのだ! 第29回 接触確認アプリ「COCOA」 <卍のポーズ>

2020年10月

もりかわ なちこ こころとからだクリニカセンター所長。カウンセラー・ヨガ指導家。心療内科と提携し、カウンセリングを中心に、ヨガ、リラクセーション、瞑想を取り入れた療法で、心と体のサポートに取り組む。『なんにもしたくない!』(すばる舎)『リラックスヨガ』(成美堂出版)『心がラクがずっと続くヒント』(青春出版社)など著書多数 新型コロナ対策をめぐって痛感したのは、IT普及やその環境について、日本は東ア...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート5月 掲載記事更新!