検査・治療法

ホルモン療法の副作用

乳がんのホルモン療法による副作用「体重増加」をどう防ぐ?

2005年2月

滋賀県立成人病センター緩和ケア科部長の堀 泰祐さん 乳がんの手術後にホルモン療法を行うと、体重が増加しやすく、肥満傾向になりがち。直接命にかかわらないこともあり、ほかの副作用に比べて見過ごされやすいのですが、当の本人には切実な悩みです。今回は、読者から寄せられた手記と、専門家のアドバイスをQ&Aでお届けします。読者の手記 ホルモン療法を始めて、1年で5kgも体重増加“トドみたい”と家族に言われて、...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート7月 掲載記事更新!