がん相談

甲状腺がん

手術をせず乳頭がんを治療する方法はないですか

2019年11月

甲状腺乳頭がんと診断されました。腫瘍は右葉(うよう)に19㎜、左葉(さよう)に4㎜と7㎜のものがあります。医師からは多発性なので甲状腺全摘手術をするように勧められています。私は現在、声を使う仕事をしています。甲状腺を全摘してしまうと、声への影響やだるさ・疲れを訴える人が多いと聞いています。そういった後遺症のことを考えるとなるべく手術をしたくありません。手術をせずに乳頭がんを治療する方法はないのでし...

詳細はこちら

甲状腺乳頭がん再発、手術はできないと言われたが

2019年11月

2013年甲状腺乳頭がんと診断され、甲状腺全摘の手術をしました。術後アブレーション治療(残存甲状腺組織の除去)を1度受けています。定期的に検査を受けていましたが今回のCT検査の結果、再発頸部転移と告知されました。気管内に浸潤しているとのことです。その後、放射性ヨード治療を入院隔離で受けましたが、効果はありませんでした。現在、血痰も出ています。胸の奥の気管に浸潤しているため、主治医から「手術はできな...

詳細はこちら

甲状腺の摘出手術後、声が出にくくなった

2019年11月

何かの拍子に首を触ったら、コロコロするしこりがありました。近隣の医師に診てもらったら「大丈夫でしょう」と言われそのままにしていました。しかし、いつまで経ってもこのしこりが治らないので、大学病院で診てもらい、そのしこりを摘出して良性か悪性か検査をしてもらいました。細胞診検査の結果、鑑別困難と診断され、左側の甲状腺を摘出しました。手術後から手術した部分が癒着(ゆちゃく)して声が出にくくなりました。時間...

詳細はこちら

乳頭がんでリンパ節転移。たちの悪いがんか?

2017年4月

昨年(2016年)1月に甲状腺乳頭(にゅうとう)がんで甲状腺左葉を切除する手術を行ったのですが、先日の定期検査で、リンパ節に新たながんが見つかってしまいました。主治医からは再度手術を行い、切除する旨の説明がありましたが、1年ほどで再発したということで非常に不安です。乳頭がんは比較的おとなしいがんと聞いていますが、こんなに早くがんが再発するものなのでしょうか。たちが悪いがんではないかと不安です。(4...

詳細はこちら

広汎浸潤型の濾胞がん。今後の治療方針は?

2017年4月

先日、甲状腺の半分を切除する手術を受けました。摘出した腫瘍は、広汎浸潤型(こうはんしんじゅんがた)の濾胞(ろほう)がんであることが分かりました。主治医から、今後の治療について話を聞いてきたのですが、経過観察でいいのか、残りの甲状腺を摘出して*アイソトープ治療(放射性ヨウ素内用療法)をするか、どちらのほうが良いのでしょうか?(51歳 女性 山梨県)A 浸潤の程度によって治療方針を決めるべき日本医科大...

詳細はこちら

乳頭がんで肺に転移。薬による治療法とは?

2016年6月

2014年に甲状腺乳頭がん(大きさ4.5cm)と診断され、甲状腺を全摘。その後、放射性ヨウ素内服による治療を受けました。昨年(2015年)8月に頸部リンパ節への転移が明らかとなり、CT検査で肺にも転移していることがわかりました。その後、頸部リンパ節の手術を行い、肺転移については放射性ヨウ素大量療法を行いましたが、あまり効果はありませんでした。主治医からは今後、薬による治療も含めた計画を立てることに...

詳細はこちら

未分化がんと診断。治療法はあるか

2016年6月

父(74歳)が甲状腺未分化がんと診断されました。肺にも転移しており、主治医からは余命3カ月と告げられました。治療方針として①緩和治療、②放射線療法や化学療法での治療があり、どちらを選ぶか家族で話し合って下さいと言われています。放射線療法や化学療法で、効果は認められるのでしょうか。また最近、新しい分子標的薬が承認されたと聞きましたが、父に使うことはできないのでしょうか。(46歳 女性 香川県)A レ...

詳細はこちら

1.4cmの乳頭がん。放射線治療がしたい

2015年7月

人間ドックで甲状腺に結節(しこり)があると言われ、専門医を受診。超音波検査と穿刺吸引細胞診の結果、甲状腺の右葉に1.4㎝の乳頭がんがあり、他の部位への転移はないと診断されました。医師からは手術を勧められましたが、現在胃潰瘍で治療中のため、手術で使用する薬剤の影響が心配です。また声も失いたくありません。手術ではなく、放射線治療を受けることはできないですか。(76歳 男性 神奈川県)A 手術が第一選択...

詳細はこちら

1㎝に満たない乳頭がん。出産を考えているが……

2015年7月

甲状腺の片側に1㎝に満たないくらいの乳頭がんが見つかりました。医師からは「しばらく経過を見ましょう」と言われたのですが、この先妊娠や出産を考えているため、治療をしないことに不安を感じています。(33歳 女性 富山県)A 不安な気持ちが強いようならば手術を検討日本医科大学付属病院内分泌外科部長の杉谷 巌さん1㎝以下の微小乳頭がんに対しては、明らかな転移や浸潤がなければ無害で経過することも多いため、と...

詳細はこちら

濾胞がんの疑い。今後の治療法と転移の可能性は?

2015年7月

2年前、頸にしこりがあり受診したところ、甲状腺の右葉に結節が見つかり、超音波検査と細胞診の結果「濾胞腺腫でしょう」と言われ、経過観察となりました。ところが今年に入って、別の病院を受診したところ、「3.3cmの濾胞がんの可能性がある」と診断されました。今後の治療法と転移の可能性について教えてください。(54歳 女性 東京都)A 診断も兼ねて手術を。病理検査の結果で予後が異なる日本医科大学付属病院内分...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート11月 掲載記事更新!