ログインしていません!

がん相談

子宮頸がん

手術後に周辺組織に腫瘍の取り残し

2017年2月

子宮体がんⅠ期の疑いで子宮と卵巣の摘出術を開腹手術で受けましたが、リンパ節切除は行いませんでした。病理検査の結果、子宮頸がんの腺がんⅡB期と診断されました。最初の手術の時に子宮体がんとして手術したため、子宮頸部周辺組織に浸潤(しんじゅん)している部分を残した状態で終了しています。しかし、再手術は不可能とのことで、化学療法および放射線治療になると言われています。腹腔鏡下手術(ふくくうきょうかしゅじゅ...

詳細はこちら

全摘術後に出血続く。手術のミス?

2016年6月

今年(2016年)2月に子宮頸がんで、子宮全摘出術+リンパ節郭清術を受けましたが、その後出血が1カ月近く続いています。手術後に、こうした出血が続くことはあるのでしょうか。手術ミスなど、色々考えてしまいます。(39歳 女性 千葉県)A 術後合併症と関連しているかの確認を東京大学大学院医学系研究科産婦人科学講座生殖腫瘍学准教授の織田克利さん個人差があるものの、多くの患者さんに多少の術後出血は見られます...

詳細はこちら

円錐切除後にⅠ(I)a1期のがんと判明。経過観察でいいのか

2016年6月

子宮頸がん検診に行ったところ、クラスⅢ(III)bと診断され、組織診の結果もクラスⅢ(III)bで高度異形成と言われ、円錐切除術を受けた結果、病期Ⅰ(I)a1期の子宮頸がんと診断されました。主治医からは、①病期がⅠ(I)a2期からは子宮摘出を勧めていること②未婚であること――という理由から、すぐに子宮摘出はせずに、しばらくは経過観察するという説明を受けました。将来的に子どもを欲しい気持ちもあります...

詳細はこちら

円錐切除後、すぐに美容師の仕事に戻れるか

2016年6月

近々、高度異形成のために子宮頸がんの円錐切除術を受ける予定です。医師の話では、入院期間は2泊3日程度と聞いていますが、退院後すぐに普通の生活に戻れるものでしょうか。現在美容師として働いており、仕事中は立ちっぱなしで、職場にも相談をしなければと思っています。円錐切除後の体の回復は一般的にどのような感じなのでしょうか。(34歳 女性 大阪府)A ハードな立ち仕事には考慮が必要東京大学大学院医学系研究科...

詳細はこちら

子宮頸がんの検査結果にばらつき。妊娠希望だが進行が心配

2015年7月

今年(2015年)結婚を控えており、妊娠を希望しています。子宮頸がんの定期検査をしてきましたが、いつも検査結果がバラバラです。2012年にクリニックの細胞診でクラスⅢbの*ASC-Hと診断されましたが、大学病院での組織診では異常なしと診断されました。今年に入ってクリニックと、前とは別の大学病院での細胞診で、クラスⅣの*HSILと診断されましたが、組織診ではやはり異常なしとされました。医師からは円錐...

詳細はこちら

卵巣機能を残したい。治療選択はあるか

2015年3月

子宮頸がんのⅡB期です。転移はなく、全摘を勧められたのですが、卵巣も含めた広い範囲の摘出ということで悩んでいます。30代半ばで更年期にはなりたくなく、自分の女性ホルモンで女性らしさを保ちたいからです。卵巣に照射しない放射線療法もあると聞きました。(36歳 女性 東京都)A 温存を目指す治療法はあるが 最優先はがん治療東京大学大学院医学系研究科の織田克利さんⅡB期は、広汎子宮全摘手術で子宮と膣壁など...

詳細はこちら

全摘手術後の排尿障害に妙薬はあるか

2015年3月

子宮頸がんで、全摘手術を受けましたが、排尿のコントロールと足のむくみに困っています。時間を決めてトイレに行ったり、処方薬を飲んだりしていますが、つらいです。外科的な処理や画期的な薬、体操などはあるのでしょうか。(55歳 女性 神奈川県)A 生活の工夫が大切 「リンパ管細静脈吻合」も東京大学大学院医学系研究科の織田克利さん子宮頸がんの手術で排尿障害や足のむくみが問題になるのは、手術の合併症として避け...

詳細はこちら

早期との診断だが、円錐切除だけで十分か

2014年12月

集団検診の結果から、子宮頸がんと診断されました。がんの中でも早期である上皮内がんとのことで円錐切除をすれば大丈夫との方針を示されましたが、知り合った患者仲間に聞くと、円錐切除では取り切れずに結局1年後に全摘せざるを得なくなったと言います。このようなケースは珍しいのでしょうか。もう子供もいるので最初から全摘したほうがよいか、とも思って迷っています。(32歳 女性 宮城県)A 早まって全摘することはな...

詳細はこちら

予防ワクチン接種を娘に受けさせたいが…

2014年12月

8年前に子宮頸がんで子宮を摘出しました。娘が思春期を迎えました。将来、私と同じ思いをさせたくありません。原因となるHPV(ヒトパピローマウイルス)感染予防のワクチンがありますが、報道によると副反応(副作用)も強いようで心配でもあります。私は接種させたいのですが、ご意見をお願いします。(45歳 女性 愛知県)A 副反応が出た場合のために 専門のケア窓口を設置東京大学大学院医学系研究科の織田克利さん子...

詳細はこちら

2b期の子宮頸部腺がん。今後の治療法は?

2012年8月

病院で検査をしたところ、2b期の子宮頸部腺がんと診断されました。腺がんは予後が悪く、主治医にすぐに手術を受けるよう勧められております。手術だけで治療は済むのでしょうか。(栃木県 女性 30歳)A 原則手術が必要頸部腺がん2b期のご相談者の場合、原則として手術(広汎子宮全摘出術)を勧めます。ガイドラインにも、1b期、2期は手術が推奨されているように、手術が最良の選択肢です。また、腺がんは扁平上皮がん...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事検索

注目の記事一覧

がんサポート11月 掲載記事更新!