セミナー

最新のセミナー一覧

【東京都新宿区】第7回市民講座「赤ちゃんからお母さんと社会へのメッセージ・小児がんの克服を目指して」

日時 2018年10月28日(日)
14:00~17:00
場所 早稲田大学小野記念講堂(東京都新宿区西早稲田1-6-1 早稲田大学27号館)
◇東京メトロ東西線「早稲田」駅徒歩5分
◇都営バス「早稲田大学正門」徒歩1分
内容 主なプログラム
「小児がん医療の現状と課題」
   真部 淳先生(聖路加国際病院小児科医長)
「がんのゲノム医療」
   中釜 斉先生(国立がん研究センター理事長)
「小児がんおよびAYA世代(思春期、若年成人)の長期フォローアップ」
   前田美穂先生(日本医科大学名誉教授)
「小児がんの治療開発の問題点と新たな挑戦」
   小川千登世先生(国立がん研究センター小児腫瘍科科長)
総合討論
   司会 水谷修紀先生(PHRF先端生命医科学研究所所長、東京医科歯科大学名誉教授)
      古川洋一先生(東京大学医科学研究所教授)

主催:公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター・先端生命医科学研究所
参加費 無料
お問い合わせ先:
電話:03-5287-5070
メール:kensyu-stress@phrf.jp
受付時間:月~金 9:00~17:00
お申し込み方法 セミナー詳細ページはこちら

【東京都港区】北里大学北里研究所病院 第8回市民公開講座『若いうちから知っておこう!婦人科がんの最新知識』

日時 2018年10月28日(日)
10:00~12:00(開場9:30)
場所 北里大学薬学部2号館2301講義室(北里大学北里研究所病院・病院棟向い)
〒108-8642 東京都港区白金五丁目9番1号
内容 主なプログラム
●がんになっても妊娠をあきらめない
~若いうちから知ってこう!「産む」ための様々な方法~
 北里大学北里研究所病院 婦人科部長 杉本 到
●婦人科がんの予防と治療の現状
 北里大学北里研究所病院 婦人科医長 石谷 健

【司会】北里大学北里研究所病院 腫瘍センター長 大作昌義

主催:北里大学北里研究所病院 腫瘍センター
後援:港区医師会
参加費 無料(申し込み不要)
直接会場へお越しください。どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

定員:300名(※定員となり次第締め切らせていただきます)

お問い合わせ :
 北里大学北里研究所病院 腫瘍センター
 〒108-8642 東京都港区白金五丁目9番1号
 TEL 03-3444-6161(代表)(受付:月~金9:00~17:00)
 ※腫瘍センター主催 市民公開講座窓口へとお伝えください
お申し込み方法 セミナー詳細ページはこちら

【長崎県長崎市】2018年度 長崎市民公開講座 もっと知り「がん」と共に生きる

日時 2018年10月21日(日)
13:30~16:00(開場13:00)
場所 長崎ブリックホール 国際会議場(長崎県長崎市)
内容 主なプログラム
第I部:講演
講演1「肺がんをもっと知ろう・WJOGとは」
講師:澤 祥幸氏(岐阜市民病院診療局長 がんセンター長)
講演2「大腸がんをもっと知ろう」
講師:本田琢也氏(長崎大学病院がん診療センター助教)
講演3「がん免疫療法の現状と展望」
講師:福田 実氏(長崎大学病院がん診療センター准教授)
講演4「がんの病理診断と人工知能」
講師:福岡順也氏(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科生命医科学講座 病理学教授)
講演5「肺がんと向き合って感じた事」
講師:久光重貴氏(湘南ベルマーレフットサルクラブ選手 日本肺癌学会肺がん医療向上委員会広報大使)

第II部:パネルディスカッション
「がん診療の未来を考える」
司会進行/福田 実氏
パネリスト/澤 祥幸氏・本田琢也氏・福岡順也氏・久光重貴氏

共催:認定NPO法人 西日本がん研究機構、MSD株式会社
参加費 無料(事前申し込み要・定員250名)
お申し込み方法 セミナー詳細ページはこちら

【岐阜県岐阜市】ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのこと 2018 in 岐阜 岐阜大学病院 県民公開講座~

日時 2018年10月14日(日)
13:00~16:30(開場12:30)
場所 岐阜県図書館 多目的ホール(岐阜県岐阜市)
内容 主なプログラム
13:05-13:15 【御挨拶+講演】「がん」ってなに?
吉田和弘氏 岐阜大学医学部附属病院長
13:15-13:30 【御挨拶+講演】大腸がんってどんな病気?
杉原健一氏 大腸癌研究会会長
13:30-13:50 【講演1】大腸がんの予防・診断・検査(内視鏡治療について)
荒木寛司氏 岐阜大学消化器内科
(ブルーリボンキャンペーンアンバサダー)
13:50-14:10 【講演2】大腸がんの外科的治療~最近のトピックスを含めて~
高橋孝夫氏 岐阜大学腫瘍外科
(ブルーリボンキャンペーンアンバサダー)
14:10-14:30 【講演3】ここまですすんだ大腸がん化学療法
松橋延寿氏 岐阜大学腫瘍外科
14:40-14:55 【講演4】緩和ケア~痛みや不安を我慢しない~
西村幸祐氏 岐北厚生病院緩和ケア科
14:55-15:10 【情報提供1】悩みや不安、一人で抱え込まないための相談方法
苅谷三月氏 岐阜大学医学部附属病院 看護師長
15:10-15:25 【情報提供2】ストーマ(人工肛門)との上手なお付き合い
作間久美氏 岐阜大学腫瘍外科 非常勤講師 ETナース ストマ外来担当
15:35-16:25 【Q&A】会場からの質問票に答えます
パネリスト:演者の先生方

共催:認定NPO法人キャンサーネットジャパン、岐阜大学大学院医学系研究科、岐阜大学医学部附属病院、岐阜県図書館
参加費 無料(申し込み不要)
お申し込み方法 セミナー詳細ページはこちら

【広島市中区】ひろしま乳がんアカデミア

日時 2018年10月14日(日)
13:00~16:30(開場12:00)
場所 広島県民文化センター 多目的ホール(広島市中区)
内容 主なプログラム
広島県内の乳がん治療医師が、最先端の乳がん治療だけでなく未来の乳がん治療についても解説をする公開講座です。

<第1部> 乳がんについての基礎知識
<第2部> 乳がんの標準治療
<第3部> 女性目線の乳がん治療
<第4部> 最新トピックス

主催:NPO法人ひろしまピンクリボンプロジェクト
参加費 無料(申し込み不要)
定員:530名(※定員に達した場合は、入場をお断りする場合がございます)
お申し込み方法 セミナー詳細ページはこちら

【福岡市中央区】久留米大学先端癌治療研究センター市民公開講座「がん治療の最前線-大腸癌-」

日時 2018年10月13日(土)
14:00~16:00(開場13:30)
場所 福岡ガーデンパレス(福岡市中央区)
内容 主なプログラム
1. 大腸癌の特徴   医学部外科学講座/仕垣隆浩氏
2. 大腸癌の治療
  (1)外科治療    医学部外科学講座/溝部智亮氏
  (2)薬物療法    医学部外科学講座/四方田隆任氏
  (3)重粒子線治療  九州国際重粒子線がん治療センター/寺嶋広太郎氏

主催:久留米大学先端癌治療研究センター
参加費 無料(事前申し込み不要。直接会場にお越しください)
お申し込み方法 セミナー詳細ページはこちら

【山梨県中央市】日本肝臓学会 肝がん撲滅運動市民公開講座2018「肝がん撲滅にむけた新たな取り組み」

日時 2018年9月29日(土)
14:00~16:00
場所 山梨大学医学部附属病院臨床大講堂(山梨県中央市)
内容 主なプログラム
講演1:C型肝炎治療の今後の展望 ~抗ウイルス治療後の肝がんに注意~
   山梨大学 第一内科 佐藤光明氏
講演2:肝がん治療の新しい展開 ~肝がんに対するあたらしい抗がん剤~
   山梨大学 第一内科 鈴木雄一朗氏
講演3:山梨県肝がん・重度肝硬変入院治療助成事業について ~新たな助成事業が始まります~
   山梨県福祉保健部健康増進課 浅山光一氏

同時開催:肝臓なんでもミニ相談会
   医師・弁護士・社会保険労務士がなんでもずばりお答えします

主催:日本肝臓学会
参加費 無料(申し込み不要)
お申し込み方法 セミナー詳細ページはこちら

【大阪市北区】第32回 日本癌学会市民公開講座「近未来のがん治療を知りたい!最新がん治療の実際」

日時 2018年9月29日(土)
15:30~17:50
場所 コングレコンベンションセンター(グランフロント大阪北館B2F・大阪市北区)
内容 主なプログラム
講演1(15:45~16:10)
 「あなたにあったがん治療~がんの個別化医療とは?~」
 谷内田真一氏(大阪大学大学院医学系研究科ゲノム生物学講座・がんゲノム情報学教授)
講演2(16:10~16:35)
 「がん免疫療法って何? しっかり学んで正しく理解しよう」
 玉田耕治氏(山口大学大学院医学系研究科免疫学分野教授)
講演3(16:50~17:15)
 「あの薬ががんにも効く!?~今、がん治療薬の開発でおこっている大きな変化~」
 佐谷秀行氏(慶應義塾大学医学部・先端医科学研究所遺伝子制御研究部門教授)

主催:日本癌学会、公益財団法人日本対がん協会
参加費 無料(要申し込み、9/18必着)
お申し込み方法 セミナー詳細ページはこちら

【石川県金沢市】若年性乳がん体験者のおしゃべり会 全国キャラバン2018 in 石川

日時 2018年9月23日(日)
10:30~16:30(受付開始:10:00~)
場所 元ちゃんハウス(石川県金沢市石引4-4-10)
内容 主なプログラム
【第一部】10:30~12:00
①セミナー「専門医に聞く!! 若年性乳がん」
講師:Pink Ringチーフメディカルアドバイザー 北野敦子
(聖路加国際病院 腫瘍内科、乳腺専門医、がん薬物療法専門医)
②Beauty Seminar supported by SHISEIDO, SVENSON
・もう失敗しない! 眉の描き方
・お悩み隠して好印象♡今どきツヤ肌の作り方
・自然なウィッグの選び方
・似合うヘアスタイルを探そう!ウィッグ アレンジレッスン
【第二部】12:15~13:45
若年性乳がん体験者のおしゃべり会
【第三部】14:00~16:30
①化粧品&ウィッグのブース見学タイム
②MAKE UP & PHOTO supported by SHISEIDO, SVENSON ※事前申し込み制
メイクとヘアアレンジで、自分至上いちばんカワイイ1枚を!
フォトブースは、プロによるメイクとヘアアレンジコーナーも!
ご希望の方には、プロのメーキャップ&ヘアアレンジを体験していただけます。
お一人での参加はもちろん、お友達や家族と一緒の撮影も可能です。

主催:若年性乳がんサポートコミュニティ Pink Ring
Supported by:株式会社資生堂・資生堂ジャパン株式会社・株式会社スヴェンソン
協力:特定非営利活動法人 がんとむき合う会・元ちゃんハウス
参加費 1,500円 ※軽食付き(中学生以下は無料、お子様の昼食は各自お願いします)

対象者:
①20代、30代で乳がんを体験した方 ②若年特有の悩みを共有できる体験者
※どちらかに該当すれば年齢制限は設けません
お申し込み方法 セミナー詳細ページはこちら
申し込みはこちら

【名古屋市中区】「PiF in 名古屋 乳房再建ってどうするの?」~~乳房再建体験者とお話ししよう!~~

日時 2018年9月22日(土)
14:00開始~16:30中締め~18:00終了(受付13:40より)
場所 イーブルなごや3階 第7研修室(名古屋市中区)
内容 主なプログラム
再建の体験者のお話しと乳房再建の基礎
みんなでいろいろ話しをしましょう!
再建したお胸を見てさわって体感してみましょう。

中締め16:30
いったん終了しますが
話し足りない方は、まったりとお話ししましょう!
なんでもありタイムです(笑)

終了18:00

主催:乳がん体験者の会PiF
参加費 1,000円(お菓子とお飲み物付き)
定員:約20名(女性乳がん体験者、要事前申し込み)
お申し込み方法 セミナー詳細ページはこちら
  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート9月 掲載記事更新!