闘病記

闘病記大賞

知ってほしい「膵神経内分泌腫瘍」のこと 希少がんに生かされて 最終回

2019年5月

佐藤直美さん(主婦)さとう なおみ 1962年千葉県船橋市に2人兄弟の長女として生まれる。1983年結婚。1985年双子の娘を出産。実家は金物店を営み結婚後はサラリーマンの妻としてパートで働く期間もあるが現在は専業主婦 <病歴>1996年 「膵臓の腫瘍」で摘出手術2000年 甲状腺右葉(良性)手術2001年・2004年・2006年 肝臓(再発)手術2012年 肝臓ラジオ波焼灼術治療2013年 甲状...

詳細はこちら

知ってほしい「膵神経内分泌腫瘍」のこと 希少がんに生かされて 第4回

2019年4月

佐藤直美さん(主婦)さとう なおみ 1962年千葉県船橋市に2人兄弟の長女として生まれる。1983年結婚。1985年双子の娘を出産。実家は金物店を営み結婚後はサラリーマンの妻としてパートで働く期間もあるが現在は専業主婦 <病歴>1996年 「膵臓の腫瘍」で摘出手術2000年 甲状腺右葉(良性)手術2001年・2004年・2006年 肝臓(再発)手術2012年 肝臓ラジオ波焼灼術治療2013年 甲状...

詳細はこちら

知ってほしい「膵神経内分泌腫瘍」のこと 希少がんに生かされて 第3回

2019年3月

佐藤直美さん(主婦)さとう なおみ 1962年千葉県船橋市に2人兄弟の長女として生まれる。1983年結婚。1985年双子の娘を出産。実家は金物店を営み結婚後はサラリーマンの妻としてパートで働く期間もあるが現在は専業主婦 <病歴>1996年 「膵臓の腫瘍」で摘出手術2000年 甲状腺右葉(良性)手術2001年・2004年・2006年 肝臓(再発)手術2012年 肝臓ラジオ波焼灼術治療2013年 甲状...

詳細はこちら

知ってほしい「膵神経内分泌腫瘍」のこと 希少がんに生かされて 第2回

2019年2月

佐藤直美さん(主婦)さとう なおみ 1962年千葉県船橋市に2人兄弟の長女として生まれる。1983年結婚。1985年双子の娘を出産。実家は金物店を営み結婚後はサラリーマンの妻としてパートで働く期間もあるが現在は専業主婦 <病歴>1996年 「膵臓の腫瘍」で摘出手術2000年 甲状腺右葉(良性)手術2001年・2004年・2006年 肝臓(再発)手術2012年 肝臓ラジオ波焼灼術治療2013年 甲状...

詳細はこちら

知ってほしい「膵神経内分泌腫瘍」のこと 希少がんに生かされて 第1回

2019年1月

佐藤直美さん(主婦)さとう なおみ 1962年千葉県船橋市に2人兄弟の長女として生まれる。1983年結婚。1985年双子の娘を出産。実家は金物店を営み結婚後はサラリーマンの妻としてパートで働く期間もあるが現在は専業主婦 <病歴>1996年 「膵臓の腫瘍」で摘出手術2000年 甲状腺右葉(良性)手術2001年・2004年・2006年 肝臓(再発)手術2012年 肝臓ラジオ波焼灼術治療2013年 甲状...

詳細はこちら

胃がんステージⅣ、余命1年と宣告された男の奇跡の回復の秘密とは タキソテール+TS-1の抗がん薬治療728日から完治への道のり 最終回

2018年12月

原島文隆さんはらしま ふみたか 1951年群馬県生まれ。数社の職歴を経て2016年65歳で定年退社。一男二女を育て上げ、孫を4人授かる。趣味のゴルフは、初心者同様だが健康第一と考え日々頑張っている <病歴> 2003年 長年患っている尿路結石のレーザー治療を受ける2004年4月7日 地元の総合病院で「グループ5」に属する胃がんが発見される。手術は不可能と告げられ、抗がん薬治療の説明を受ける2004...

詳細はこちら

胃がんステージⅣ、余命1年と宣告された男の奇跡の回復の秘密とは タキソテール+TS-1の抗がん薬治療728日から完治への道のり 第2回

2018年11月

原島文隆さんはらしま ふみたか 1951年群馬県生まれ。数社の職歴を経て2016年65歳で定年退社。一男二女を育て上げ、孫を4人授かる。趣味のゴルフは、初心者同様だが健康第一と考え日々頑張っている <病歴> 2003年 長年患っている尿路結石のレーザー治療を受ける2004年4月7日 地元の総合病院で「グループ5」に属する胃がんが発見される。手術は不可能と告げられ、抗がん薬治療の説明を受ける2004...

詳細はこちら

胃がんステージⅣ、余命1年と宣告された男の奇跡の回復の秘密とは タキソテール+TS-1の抗がん薬治療728日から完治への道のり 第1回

2018年10月

原島文隆さんはらしま ふみたか 1951年群馬県生まれ。数社の職歴を経て2016年65歳で定年退社。一男二女を育て上げ、孫を4人授かる。趣味のゴルフは、初心者同様だが健康第一と考え日々頑張っている <病歴> 2003年 長年患っている尿路結石のレーザー治療を受ける2004年4月7日 地元の総合病院で「グループ5」に属する胃がんが発見される。手術は不可能と告げられ、抗がん薬治療の説明を受ける2004...

詳細はこちら

「必ずまた、戻ってくるから」 最終回

2018年9月

橘 ハコ さんたちばな はこ フリーランスのパブリシスト(広報)。1974年生まれ。大手広告代理店や老舗出版社で雑誌広告営業の経験を積んだ後、2005年、出資を受けニッチマーケティング領域の会社を立ち上げる。その分野ではパイオニアとして海外からも評判を得るも、その後より自由な立場で仕事をすることを選びフリーランスへと転身、今に至る。広報・PR、マーケティングコミュニケーションの領域でさまざまな業界...

詳細はこちら

「必ずまた、戻ってくるから」 第5回

2018年8月

橘 ハコ さんたちばな はこ フリーランスのパブリシスト(広報)。1974年生まれ。大手広告代理店や老舗出版社で雑誌広告営業の経験を積んだ後、2005年、出資を受けニッチマーケティング領域の会社を立ち上げる。その分野ではパイオニアとして海外からも評判を得るも、その後より自由な立場で仕事をすることを選びフリーランスへと転身、今に至る。広報・PR、マーケティングコミュニケーションの領域でさまざまな業界...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート11月 掲載記事更新!