がん相談

皮膚がん

悪性黒色腫で肺に転移。今後の治療法は?

2011年1月

父(78歳)が悪性黒色腫と診断されました。足の裏に腫瘍ができており、もうすでに病期は4期。肺に転移していることがわかりました。主治医からは体力的なこともあり、「手術は難しい。今後は抗がん剤を使って治療をする」と説明されました。抗がん剤だけで、どの程度、効果があるのでしょうか。他にも放射線治療や免疫療法などもあると聞いています。今後の治療法についてお聞きしたいです。(鹿児島県 女性 43歳)A 体力...

詳細はこちら

肛門周囲の乳房外パジェット病。手術後の後遺症は?

2011年1月

肛門のあたりがかゆく、インキンタムシだと思って放置していたら、じくじくとただれてきました。さすがにおかしいと、大学病院へ行ったところ、乳房外パジェット病だと診断されました。主治医からは手術をすると言われていますが、場所が場所だけに心配です。もし、手術をした場合、排尿や排便などに支障が出るといったことは起きないでしょうか。(静岡県 男性 63歳)A がんの部位によっては影響も乳房外パジェット病は、股...

詳細はこちら

メラノーマが足の親指に。指を切断しないといけないか

2010年8月

娘(30歳)のことでご相談します。娘は雑誌で「爪にもがんができる」という記事を読み、自分の爪をチェックしたところ、右足の親指の爪に黒っぽい縦筋を見つけたようです。慌てて皮膚科を受診すると、メラノーマ(悪性黒色腫)と診断されました。早期とのことですが、指を切断せざるを得ないと言われ、娘はショックを受けています。親としては、命が助かるなら指の切断も仕方がないと思いますが、娘の落ち込みぶりを見ていると、...

詳細はこちら

目の下に基底細胞がん。手術以外の治療法は?

2010年8月

イボのようなものが右目の下にでき、とくに痛くもかゆくもなかったため、放置していました。ところが、だんだん大きくなってきたため、皮膚科を受診しました。組織を採ってもらって、検査したところ、基底細胞がんと診断されました。がんの大きさは約1センチで、ほかに転移はしていないと言われています。治療は手術が望ましいようですが、糖尿病の持病があります。数年前に、ほかの部位の手術を受けた際、傷がなかなか治らず大変...

詳細はこちら

紫外線と皮膚がんの関係は?紫外線対策は?

2010年8月

「紫外線を浴びすぎるとよくない。皮膚がんになる」と聞いたことがあります。また、最近はテレビの天気予報で「明日の紫外線度数」などの紫外線に関する情報を見聞きします。紫外線はそんなに体によくないのでしょうか。紫外線をたくさん浴びることで、皮膚がんになる確率は高くなりますか。私は色が白いのですが、色白は皮膚がんになりやすい傾向があるのでしょうか。何か対策をとったほうがよいですか。(東京都 女性 33歳)...

詳細はこちら

メラノーマの末端黒子型黒色腫。治療法を教えてほしい

2010年3月

右足の裏に、黒いシミを見つけました。気になり始めて、病院の皮膚科で診てもらったところ、メラノーマ(悪性黒色腫)と言われました。メラノーマの末端黒子型黒色腫というタイプで、進行しているとの説明を受けました。私のようなタイプのメラノーマの特徴と適切な治療法を教えてください。(神奈川県 女性 62歳)A 画像検査で明らかな遠隔転移がない場合は手術が第一手足の裏にできたメラノーマは、近年普及したダーモスコ...

詳細はこちら

有棘細胞がんの疑い。顔の皮膚の一部を切除する検査は必要か?

2010年3月

75歳の父のことでご相談です。ゴルフや、魚釣り、ウオーキングなどが趣味で、スポーツ好きでした。数年前から、顔の一部に赤味を帯びたところが目立つようになりました。近所の皮膚科クリニックで診ていただいたところ「有棘細胞がんかもしれない」と言われました。顔の皮膚の一部を切除して顕微鏡で調べる検査が必要とのことです。この検査は、必ず受けなければいけないのでしょうか。有棘細胞がんと診断されたときの適切な治療...

詳細はこちら

まぶたの下にほくろ。基底細胞がんなら、どんな治療法がよいか?

2010年3月

左のまぶたの下に、ほくろができました。とくに気になる症状はなかったので、そのまま放っておきました。大きさは、1センチほどです。近くの書店で健康関連の雑誌を読んでいて、基底細胞がんという病名を見つけました。私のほくろのことが書かれていたような感じがしました。この病気だとしたら、どんな治療法がベターなのでしょうか。(福岡県 男性 72歳)A 放っておくと進行。手術できっちり切り取ることが一番基底細胞が...

詳細はこちら

メラノーマのステージ2。再発した場合の治療法は?

2009年9月

左足の裏に、水虫状の小さなジクジクがあり、市販の軟膏を塗ったりしていましたが大きくなったため、皮膚科で診てもらいました。メラノーマ(悪性黒色腫)の疑いがある、と言われました。紹介先の病院の検査の結果、メラノーマと診断されました。1年前に、手術で切除しました。ステージ(病期)2でした。退院後は、すぐに仕事に復帰しました。その後は、経過観察だけで何もしていません。気になるのは再発です。再発予防と再発し...

詳細はこちら

日光角化症の治療。手術は避けたい、薬で治せないか?

2009年9月

顔に、少し赤みを帯びたものができました。大きさは、6~7ミリです。薬局で買った軟膏を塗ると、一時的によくなります。単なる皮膚炎かと思い込んでいました。ウオーキング仲間との会話の中で、日光角化症という病気があって、皮膚がんになることもあると言われました。できれば、顔の手術は避けたいと思います。薬だけで、治す治療法はないのでしょうか。(長崎県 女性 66歳)A 標準的な治療は手術。手術以外では凍結療法...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート12月 掲載記事更新!