がん相談

食道がん

食道がんの手術後に肺炎になったときの治療は?

2011年11月

3期の食道がんと診断され、手術を受けることになりました。主治医の説明では「術後に肺炎になる可能性がある」とのこと。母が肺炎で他界したため、肺炎と聞くととても怖いです。肺炎になったときの兆候とはどのようなものですか。なってしまったら、どのような治療がされるのでしょうか。自分でできる予防策はありますか。(鳥取県 男性 64歳)A 禁煙や痰を出す努力をしましょう術後の合併症として1番多いのが肺炎です。軽...

詳細はこちら

術後、夜中に口に出てくる苦い液体の対処法は?

2011年11月

今年3月、2期の食道がんになり、手術をしました。今1番困っているのは、夜寝ているときに、苦くてヒリヒリしたり、酸っぱい液体が口のなかにあがってきて、夜中に何度も目が覚めてしまうことです。寝る前に気をつけることや、就寝時に工夫できることがあれば教えてください。(新潟県 女性 55歳)A 食事から就寝までの時間を長くし、上体を少し起こして寝る食道がんの術後に起こる逆流は、なかなかやっかいです。とくに術...

詳細はこちら

逆流性食道炎を発症。食道がんに進行したか、確認する検査法は?

2011年11月

食後に、チリチリした胸やけが続くので病院に行ったところ、逆流性食道炎と診断されました。逆流性食道炎から食道がんになる可能性があり、最近日本でも増えていると聞いたことがあります。食道がんになっていないかどうか調べるには、どのような検査が必要でしょうか。食道がんにならないために予防できることはありますか。(奈良県 男性 48歳)A 年1回、精度の高い内視鏡検査かヨード染色を行う逆流性食道炎は、食生活の...

詳細はこちら

術後の後遺症が不安。1期で手術必要か

2011年3月

食道がんの1期と診断され、手術が必要と言われました。ですが、食道の手術をすると、声が嗄れたり、食べ物の通りが悪くなったりすると聞いて、不安でなりません。1期ということなのですが、本当に手術をしなければならないのでしょうか。手術のほかに方法はないのでしょうか。(福島県 男性 58歳)A 完治を目指すには手術が確実1期であれば、手術で約90パーセント治りますので、手術をおすすめします。日本での食道がん...

詳細はこちら

局所にできたがんに、レーザー治療を希望

2011年3月

3期の食道がんで、手術と抗がん剤治療を行いました。ところが再発してしまいました。食道の局所に再発したので、内視鏡で取るといわれました。ですがレーザーによる治療もあると知り、レーザーの治療を受けてみたいと思っています。レーザー治療とは一体どんな治療なのでしょうか。また、どのように効果があるのでしょうか。(宮崎県 男性 69歳)A 内視鏡切除が一般的。症例によってはレーザーも相談者の場合、おそらく再発...

詳細はこちら

3期の食道がん。術前化学療法を受けるべきか

2011年3月

3期の食道がんと診断され、手術の前に化学療法を行うことをすすめられました。化学療法に抵抗があるので、できれば受けたくないのですが、受けるべきでしょうか?(高知県 男性 64歳)A 状態や副作用を考慮して判断を日本臨床腫瘍研究グループ(JCOG)の研究によると、2期と3期の食道がんでは術前化学療法を推奨するという結果が出ました。それに伴い現在、術前化学療法が行われることが多くなっています。ただし、す...

詳細はこちら

食道がんが再発し、気管が狭窄。ステント治療は大丈夫か

2010年8月

73歳の夫のことでご相談します。3期の食道がんと診断され、去年の10月に化学放射線療法を受けました。しかし最近、縦隔にがんの再発が見つかり、そのがんが気管にも浸潤して、気管が狭窄していると主治医に言われました。気管が狭くなっているため、このまま放っておくと、呼吸困難を起こす可能性があるとも言われました。気管を広げるために、ステントによる治療を勧められましたが、副作用は心配ないでしょうか。また、今か...

詳細はこちら

化学放射線療法後に同じ場所に再発。今後の治療法は?

2010年8月

父(70歳)のことでご相談します。1年前に3期の食道がんと診断されました。手術か、抗がん剤と放射線の治療を主治医から提示され、悩んだ末に抗がん剤と放射線の治療を選択しました。治療を受けた結果、がんは消えたのですが、先日、同じ場所に再発していることがわかりました。主治医からは同じ場所に再発した場合、放射線治療は受けられないと言われましたが、父に今後、どのような治療法があるでしょうか。父はできれば手術...

詳細はこちら

大きさ1.5センチ、深さSM2のがん。治療法は?

2010年8月

胃の内視鏡検査で食道に異常が見つかり、その後受けた検査で、食道がんと診断されました。病期は1期で、腫瘍の大きさは約1.5センチ、深さはSM2です。検査を受けた病院では、手術を勧められました。しかし、だいたい同じような状態の食道がんになった知人は内視鏡で治療を受け、今は元気にしています。放射線と抗がん剤を併用する治療でも手術と同程度の治療効果があるようだと、その知人は言います。どの治療法が最もよいで...

詳細はこちら

慢性腎臓病の持病。食道がんの手術をするうえで問題はないか?

2009年12月

最近、病院の検査で食道の下のほうに2センチほどの食道がんが見つかりました。ステージ(病期)2で、手術を勧められています。かなり大きな手術になりそうなので、迷っています。治療法は、手術しかないのでしょうか。また、私は、10数年前に慢性腎臓病と診断されました。腎機能を悪化させないように、腎性高血圧の治療を続けています。人工透析を必要とするほど、腎機能は悪くありません。食道がんの手術をするうえで、問題は...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート12月 掲載記事更新!