技術を求められる腹腔鏡手術。受ける際の目安は?

回答者:大矢 雅敏
獨協医科大学越谷病院 第1外科主任教授
発行:2012年3月
更新:2013年11月

  

初期の大腸がんだとわかり、腹腔鏡での手術を提案されました。しかし、腹腔鏡を使った手術は開腹手術よりも経験と技術が求められると聞きます。そこで、できることなら実績のある病院で手術を受けられたらと思っております。手術に関する技術の指針はどのようにしたら調べることができるのでしょうか? 目安のようなものがあれば教えて下さい。

(千葉県 女性 48歳)

A 日本内視鏡外科学会技術認定医を調べる方法もある

確かに腹腔鏡を使った手術は経験と技術が求められます。技術面の1つの目安として、日本内視鏡外科学会ホームページで、技術認定医を一覧で確認するという方法があります。

日本内視鏡外科学会では、技術認定医制度というものを設けており、術者によって技術的な差が大きいとされる内視鏡外科手術(腹腔鏡や胸腔鏡下手術)に対し、一定の経験と技術を重ねた術者を審査し、認定しています。この制度で認定された医師は内視鏡の技術を保障すると同時に、指導もできます。

ここで認定を受けた医師が所属している病院であれば、一定の水準の内視鏡技術があると考えられますので、安心して腹腔鏡手術を受けることができるかと思います。

日本内視鏡外科学会(http://www.jses.or.jp/

同じカテゴリーの最新記事

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート12月 掲載記事更新!