• rate
  • rate
  • rate

多発性骨髄腫 CT検査
黒い影の輪郭がギザギザなのが骨髄腫の特徴

監修:森山紀之 国立がんセンターがん予防・検診研究センター長
取材・文:黒木要
発行:2010年9月
更新:2013年4月

  
森山紀之さん

もりやま のりゆき
1947年生まれ。1973年、千葉大学医学部卒業。米国メイヨークリニック客員医師等を経て、89年、国立がん研究センター放射線診断部医長、98年、同中央病院放射線診断部部長で、現在に至る。ヘリカルスキャンX線CT装置の開発で通商産業大臣賞受賞、高松宮妃癌研究基金学術賞受賞。専門は腹部画像診断

患者プロフィール
62歳の男性Rさん。全身倦怠感があり、背中のあちこちに痛みを感じるようになった。痛みが長引き、そのうち、腰も痛むようになったため、近くの整形外科を受診。エックス線検査で骨盤の部分の異常を指摘され、国立がん研究センターを紹介された。CT検査を行ったところ、腰椎に7センチ大の腫瘍が見つかった

多発性骨髄腫で骨が破壊される

骨髄腫は、骨の中にある骨髄に発生するがんです。骨髄はゼリー状で、その中には、すべての血液細胞をつくる造血幹細胞と、赤血球や血小板、免疫の一部を担うT細胞やB細胞など、そこから生まれた成長半ばの血液細胞が詰まっています。

「多発性骨髄腫は、その中のB細胞が成長半ばの形質細胞と呼ばれる段階でがん化し、異常に増える病気。多くは骨髄のあちこちで、びまん性、または結節性に増殖していきます。びまん性とは境目がはっきりせずに広がること、結節性とはしこりのことをいいます」

森山さんはこのように説明し、話を続けます。

「1人前になる前の血球が異常に増える病気ですから、他の血球が増えるスペースが狭くなるので、それらの血球が不足し、担っている役割が十分に果たせなくなります。すると、貧血、免疫不全、腎障害などさまざまな症状が出るようになります」

また、骨髄に発生するがん細胞は、骨を溶かして穴を空ける、あるいは骨を薄くしてしまうなどの骨破壊も起こすと、森山さんは言います。

Rさんは、受診のきっかけとなる症状として全身倦怠感と背中や腰の痛みを訴えていました。おそらく、前者は貧血、後者は骨破壊に伴って、そのような症状が出ていたのではないかと推測されます。

病気の進行は多くの場合、ゆっくりとした慢性の経過をたどりますが、まれに急性になることもあるそうです。多発性骨髄腫は高齢者に、そして、男性に多いというデータがあります。

血液・尿検査でおおよその診断

多発性骨髄腫の主な検査としては、尿検査、血液検査、骨髄穿刺、画像検査があります。

尿検査は、多発性骨髄腫に伴って増える特殊なタンパクの有無、尿タンパクの量などを計り、腎障害があるかどうかを調べます。

血液検査は、赤血球や白血球、血小板の数、あるいはクレアチニン値()などを計り、腎障害の有無、骨髄腫の悪性度を調べます。

これらの検査で病気のおおよその察しはつくそうです。

「さらに、診断を確定するために骨髄穿刺といって針を刺して骨髄の組織を採取し、顕微鏡で見る検査をします。骨髄腫細胞の量や特徴、骨髄の造血状態を診ることができます」(森山さん)

クレアチニン値=血清中のクレアチニンの濃度。クレアチニンは体内エネルギーの代謝物で腎臓より速やかにろ過・排泄されることから、腎機能の指標として用いられる

腫瘍の影には濃淡がある

CT検査画像
CT画像の骨の中に写し出された多発性骨髄腫
CT検査画像解説図

多発性骨髄腫であることが確定したら、病気が全身のどこまで広がっているかを見るための検査をします。エックス線検査、PET(陽電子放射断層撮影)、CTやMRIなどの画像検査が用いられます。PETは全身を1度の検査で見る、エックス線は広い範囲を見る、CTやMRIは狙ったところを詳しく見るときに有用です。その目的によって使い分けます。

掲載しているCT写真は、Rさんの腰椎より下の付近を輪切りにしたもの。正確には腰椎の第2椎体の横断写真です。

中央の白い影が腰椎体。

「椎体の中に黒い影がありますが、向かって左側の影は骨髄です。点線で囲んだ部分が腫瘍なのですが、骨髄と比べて輪郭がギザギザとしていて不整である、影に黒さの濃いところと薄いところがあってモザイク状になっているといった点に、腫瘍の特徴がよく表れています」(森山さん)

全身の画像検査の結果、骨破壊が顕著に進んでいる箇所はありませんでしたが、これから骨破壊は徐々に進んでいく可能性があります。

Rさんの場合、進行は慢性の様相を示しており、それらの検査から総合的に判断して、化学療法が選択されました。進行をなるべく遅らせることが治療目標となります。


同じカテゴリーの最新記事

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート1月 掲載記事更新!