がん相談

非小細胞肺がん転移、血栓症と貧血が合併(1)

2004年4月

2年半前に非小細胞肺がんで手術を受けました。 1年ほどして、肝臓、骨、リンパ節に転移がみつかり、これまでにパラプラチン、ランダ、カンプト、ナベルビン、ジェムザール、イレッサというさまざまな化学療法を受けてきました。現在、血栓症とひどい貧血があるほかは、治療をあきらめるほど体力は落ちていないつもりです。主治医は、すでにさじを投げているのか、自分でやりたい治療があれば、と言っています。(東京都 男性 ...

詳細はこちら

非小細胞肺がん転移、血栓症と貧血が合併(2)

2004年4月

2年半前に非小細胞肺がんで手術を受けました。 1年ほどして、肝臓、骨、リンパ節に転移がみつかり、これまでにパラプラチン、ランダ、カンプト、ナベルビン、ジェムザール、イレッサというさまざまな化学療法を受けてきました。現在、血栓症とひどい貧血があるほかは、治療をあきらめるほど体力は落ちていないつもりです。主治医は、すでにさじを投げているのか、自分でやりたい治療があれば、と言っています。(東京都 男性 ...

詳細はこちら

MSコンチンの吐き気を抑えたい(2)

2004年3月

3年半前に乳がんの全摘手術を受けましたが、2年もしないうちに脊椎、骨盤、頸椎に転移が見つかりました。痛み止めにMSコンチン(一般名 硫酸モルヒネ徐放剤)を使っていますが、痛みは抑えられるかわりに吐いてしまうのがつらいのです。主治医は慣れだとよいますが、少量でも、貼るタイプのものでもだめでした。痛みと吐き気さえ抑えられれば、何とか普通に生活ができるのですが、よい方法はないでしょうか。(静岡県 女性 ...

詳細はこちら

MSコンチンの吐き気を抑えたい(1)

2004年3月

3年半前に乳がんの全摘手術を受けましたが、2年もしないうちに脊椎、骨盤、頸椎に転移が見つかりました。痛み止めにMSコンチン(一般名 硫酸モルヒネ徐放剤)を使っていますが、痛みは抑えられるかわりに吐いてしまうのがつらいのです。主治医は慣れだとよいますが、少量でも、貼るタイプのものでもだめでした。痛みと吐き気さえ抑えられれば、何とか普通に生活ができるのですが、よい方法はないでしょうか。(静岡県 女性 ...

詳細はこちら

乳がんの骨転移。痛みの緩和と治療は(2)

2004年3月

5年前に乳がんの手術を受け、2年ほどで肺に6~8ミリの転移巣が複数見つかりました。アドリアシン(一般名 アドリアマイシン)などの治療を受け、肺の転移は画像上なくなりましたが1年前、腰椎と足のつけ根に骨転移がみつかり、放射線照射とタキソテール(一般名 ドセタキセル)の投与を受けました。現在胸水がかなりありますが、苦しくはありません。ただ、骨盤の痛みが少しずつ強くなってきています。痛み止めの薬はなるべ...

詳細はこちら

乳がんの骨転移。痛みの緩和と治療は(1)

2004年3月

5年前に乳がんの手術を受け、2年ほどで肺に6~8ミリの転移巣が複数見つかりました。アドリアシン(一般名 アドリアマイシン)などの治療を受け、肺の転移は画像上なくなりましたが1年前、腰椎と足のつけ根に骨転移がみつかり、放射線照射とタキソテール(一般名 ドセタキセル)の投与を受けました。現在胸水がかなりありますが、苦しくはありません。ただ、骨盤の痛みが少しずつ強くなってきています。痛み止めの薬はなるべ...

詳細はこちら

緩和医療だけより、抗がん剤治療の方が延命効果あり

2003年11月

父が非小細胞肺がんの4期と診断されました。すでに転移があるので、手術も放射線も抗がん剤もあまり期待できないため、ホスピスを勧められています。父は元気で、外出も可能です。本当にホスピス以外に方法がないのでしょうか?(埼玉県 男性 45歳)A やりたいこと、のぞまれる状況、を大切にすることが第一米国には、症状がないか、症状の軽い全身状態のよい人に、シスプラチン(ランダなど)を含んだ複数の薬剤による化学...

詳細はこちら

大腸がんの肝転移。抗がん剤の投与方法は?

2003年11月

大腸がん(横行結腸がん)の3b期で、2年前にリンパ節郭清を含む手術を受けました。術後にフルオロウラシル(5-FU)とホリナートカルシウム(ロイコボリン、ユーゼル)の抗がん剤治療を受けましたが、今年に入り肝臓に転移(2個)が見つかりました。肝臓に直接抗がん剤を入れる方法と、点滴で全身に対して投与するやり方があるということですが、どちらが良いのでしょうか?(愛知県 男性 65歳)A 生存期間を延ばすか...

詳細はこちら

鈍く重い痛みを抑えるにはどんな治療がよいか

2003年11月

妻が約1年前に卵巣がんの手術を受けました。明細胞がんなので抗がん剤は効かないと言われ、追加の治療はしませんでした。先日、腹水がたまったために再発がわかりました。お腹から腰にかけての鈍く重い痛みを少しでも抑えられたらと思うのですが、どのような治療が考えられますか。(静岡県 男性 68歳)A 痛みの治療と同時に、ステロイドの投与で腹水の量を少なくできる場合も抗がん剤の効きにくい明細胞がんに対し、腎・肝...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート12月 掲載記事更新!