がん相談

前立腺がん

ホルモン療法後の放射線治療。手術をしたいのだが……

2015年9月

前立腺がんの局所浸潤がんで、PSA値は160ng/ml、グリソンスコア7、ステージCとの診断でした。主治医の方針は「ホルモン療法を行い、PSA値が下がってから放射線治療を行う」とのことです。私は手術を希望しているのですが、難しいのでしょうか。遠隔転移はありませんが、根治はないと考えたほうがよいのでしょうか。(65歳 男性 長野県)A 近年はステージCで手術も。主治医とよく相談を都立駒込病院腎泌尿器...

詳細はこちら

放射線治療を希望。ホルモン療法併用がよいか

2015年9月

がんが前立腺に限局している、T1aの前立腺がんと診断されました。手術よりも放射線治療を受けたいと考えています。放射線治療はホルモン療法も併用したほうが、治療効果は高いのでしょうか。糖尿病、高血圧の薬も服用をしているため、ホルモン療法によって、どのような副作用が出るのか教えてください。(70歳 男性 千葉県)A ホルモン療法併用を推奨。副作用はメタボ系の症状都立駒込病院腎泌尿器外科部長の古賀文隆さん...

詳細はこちら

小線源療法後に直腸からの出血続く

2015年1月

前立腺がんの小線源療法を2年前に受けました。前立腺がんの治療としてはうまくいったとのことでした。しかし、1年半くらい前から、直腸からの出血が続いています。主治医は小線源療法の副作用だろうと言います。出血が長く続いて不安です。何とかできないものでしょうか。また、治療後ではありますが、被爆についての不安も増してきました。大丈夫でしょうか。(68歳 男性 宮城県)A 内科でコントロール可能 内視鏡治療で...

詳細はこちら

腰椎にも転移。骨の痛みを和らげるには?

2014年7月

昨年(2013年)8月に前立腺がんと診断され、腰椎にも転移していました。ホルモン療法として、*カソデックスを服用し、*リュープリンと*ランマークの皮下注射を受けています。また、骨の痛みを緩和するため、*メタストロン注の投与を受けています。治療後にPSA(前立腺特異抗原)の値が急低下しましたが、治療後6カ月目で上昇傾向になりました。今年4月の検査時に、治療を今後、変更する可能性もあると主治医に言われ...

詳細はこちら

PSA値が急上昇。カソデックスを中断すべきか?

2014年7月

昨年9月に前立腺がんと診断され、当初のPSA値は88ng/mlでした。その後、*ゾラデックスと抗アンドロゲン薬のカソデックスを併用し、PSA値は2月に1.2ng/mlまで下がりましたが、3月に13.1ng/ml、最近は142ng/mlまで急上昇しています。本などで調べると、カソデックスの服用を中断し、PSA値を下げる方法があると書いてある一方、主治医には、PSA値が下がることがあるが、それで進行が...

詳細はこちら

汗だくになり、熟睡できない。ホルモン療法を休んでもよい?

2014年7月

主人(72歳)のことでご相談します。一昨年(2012年)、前立腺がんと診断され、PSA値は51.22ng/ml、グリソンスコアは7でした。骨シンチグラフィでは転移の所見はなく、ホルモン療法と放射線治療を受けました。それから月1回の頻度でホルモン注射を受け、今年4月には、PSA値は0.21ng/ml まで下がりました。その後は、3カ月に1回、ホルモン注射を受け、朝1回、カソデックスを服用しています。...

詳細はこちら

PSA再発が心配。放射線治療開始のPSA値の目安は?

2013年11月

7年半前に前立腺全摘手術を受けたのですが、PSA検査値が2年半前に0.103、今年7月に0.271と徐々に上昇してきており、PSA再発が心配です。主治医は、PSA値が0.5になったら放射線治療を開始したほうが良いと言っています。一方で、セカンドオピニオンの放射線科医は、0.2を超えたら開始と言います。どちらが正しいのでしょうか?主治医は今後、数値が下がることもあるので急ぐ必要はないと言っていますが...

詳細はこちら

術後の救済治療は放射線治療単独か?ホルモン療法併用か?

2013年11月

全摘後の放射線治療について、主治医は、必要ならばさらにホルモン療法を行うと言っています。その場合、体へのダメージや、がんが増殖してしまうような気がして心配です。放射線治療単独ではダメなのでしょうか?(佐賀県 男性 68歳)A 必要ならば救済放射線療法後NTT東日本関東病院副院長の亀山周二さん全摘後のPSA再発に対する治療で、局所に放射線照射を行うことを救済放射線療法、ホルモン療法を行うことを救済内...

詳細はこちら

HIFUの治療成績は手術に劣らないか?

2013年11月

前立腺がんの治療では全摘手術の治癒率が一番良いそうですが、調べるとHIFU(高密度焦点式超音波療法)という切らない治療法があって、治療成績は手術に劣らず、副作用は少ないと記述してありました。この評価は?(京都府 男性 56歳)A 再発リスクが低~中なら選択肢の1つNTT東日本関東病院副院長の亀山周二さんHIFUは強力な超音波発生プローブを肛門から直腸に挿入し、その振動エネルギーを直腸越しに前立腺の...

詳細はこちら

PSA値上昇時の治療法は?

2013年9月

前立腺がんと診断され、切除手術を受けました。リンパ節転移が2カ所あり、リンパ節郭清も同時に行いました。現在は、カソデックス*とリュープリン*を服用していて、PSA値は0.1ほどです。今後、PSA値が上がり出した場合の治療法はどのようなものが考えられるでしょうか。(宮城県 男性 65歳)A ホルモン薬で対応。新薬にも期待ホルモン療法を補助的にしている状態でPSA値がある程度は抑えられていますが、完全...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート9月 掲載記事更新!