がん相談

ハラヴェンを提案されたが

2022年10月

2011年乳房温存手術後、2016年に再発、右乳房全摘出。以後、右胸壁に局所再発、摘出したが2020年、右乳がん皮膚転移でステージⅣと診断。摘出不可能でアバスチン+パクリタキセルを1年間投与したが、効果がなくなったのでベージニオ+フェソロデックスに切り替えたが副作用がひどく中止。現在はアフィニトール+エキセメスタンを服用しているが、病巣は拡大し赤くただれてきています。そこでご相談ですが、今後の治療...

詳細はこちら

ホルモン療法を継続したほうがいいか

2022年10月

2017年7月、左乳房部分切除を受けました。がんの大きさは1㎝で、1つのリンパ節に2㎜未満の転移が見つかり、ステージⅡaと診断されました。ホルモン受容体陽性、HER2陰性でホルモン療法の効果があるタイプと告げられました。術後放射線療法とともに、レトロゾールというホルモン療法を開始し、今年で5年になります。ホルモン療法は5年で終了するといわれていたのですが、前回の診察の際、さらに5年延長すると言われ...

詳細はこちら

ホルモン療法だけで再発は防げるか

2022年10月

2021年10月に右乳房に直径2㎝のがんが見つかり、12月に右乳房全摘手術を受けました。ホルモン受容体は陽性で腋窩リンパ節に7個の転移があり、悪性度3でした。高齢のため術後化学療法はやらないと言われ、放射線療法とホルモン療法を受ける予定になっていましたが、CT検査を受けたところ、「間質性肺炎の可能性があるので、放射線治療は取りやめる」と言われました。ホルモン療法だけで再発は防げるのでしょうか。担当...

詳細はこちら

ステージ3C、予後良好となりますか

2022年9月

2021年1月にパチンコ玉サイズのしこりを見つけました。父方、母方にもがんになった人がいなかったため、勝手に良性と思い込み放置。7月中旬、しこりがチクチク痛みだしたのでやっと病院に行く決心がつき受診。針生検の結果、がんと診断され大きい病院に紹介状を書いてもらい転院。PET-CTの結果、右乳房浸潤性小葉がんステージ3C(同側腋窩リンパ節転移、同鎖骨下リンパ節転移、同鎖骨上リンパ節転移、ER70%、P...

詳細はこちら

延命治療を行うと言われたが

2022年9月

10年前に左乳がんで乳房温存術を受け、術後化学療法と放射線治療を受け、その後、5年間ホルモン療法(リュープリン注射とタモキシフェン内服)を受けました。昨年秋ごろから咳が出るようになったのでCT検査を受けたところ、全身のリンパ節転移と肺転移が見つかり、胸水もあると言われました。主治医から「もう治らないので、今後は延命治療を行う」と告げられ、フェマーラ(一般名レトロゾール)とイブランス(一般名パルボシ...

詳細はこちら

ホルモン治療は再開したくないが再発も心配

2022年9月

2021年3月に健診で左乳房にがんが見つかり乳房温存術後、放射線治療を受けました。腫瘍の大きさは10㎜で、リンパ節転移はありませんでした。ホルモン受容体は陽性、HER2陰性、グレードは1、Ki-67は4%です。7月から再発を防ぐためホルモン療法(タモキシフェン内服)が始まりましたが、しばらくして不眠症状とうつ症状が出たため、ホルモン療法は一旦、休薬。その後、半分の量で再開しましたが、卵巣が腫れると...

詳細はこちら

しびれや脱力感があるが、薬の副作用か

2022年8月

2010年末にPSA値が4を超え、2015年には10を超えたためCAB療法を始め、途中4回ほどビカルタミドを休薬し、現在はCAB療法でPSA値は0.260で推移しています。そこでご相談ですが、2年ほど前から痺れが手足以外、口唇あたりにも散発するようになりましたが、たいしたことでもなかったので気にしていませんでした。今年の2月に無症候性の脳梗塞が見つかり、バイアスピリン、ロスバスタチン、ラベプラゾー...

詳細はこちら

全摘手術後、放射線治療を勧められたのだが

2022年8月

2020年4月、前立腺がんと診断されダビンチで前立腺全摘術を受けました。術後、定期的にPSA値を測定しています。2021年5月に0.013、2022年5月には0.054でした。5月のMRI検査では異常はありませんでしたが、主治医から「がんが残っているようなので、放射線治療を勧めます」と言われました。そこでご相談です。PSA値の上昇は、どう見たらいいのでしょうか。またPET検査をすれば、微小ながんも...

詳細はこちら

バドセブ以外の治療法は

2022年8月

浸潤性腎盂がんステージ4で、ジェムザールとシスプラチンのGC療法後、キイトルーダを使用。昨年末からパドセブへ変更になり、すぐ頸部リンパ節が縮小しましたが、今年の3月ころからまた増大してきています。体調は悪くありませんが、このままこの治療を続けていくことに不安があります。他の治療法はあるのでしょうか。 (62歳 男性 岡山県) A GC療法かキイトルーダに再チャレンジも選択肢に がん・感染症センター...

詳細はこちら

見つかった小結節、肺がんの可能性はありますか

2022年7月

総合病院のCT検査で、左肺に直径1cmの小結節(影)と無数のブツブツが見つかり、肺がんまたは肺線維症との説明を受けました。別の病院でPET(陽電子放射断層撮影)検査で、肺に淡い光が確認されました。腫瘍マーカー、肺機能検査ともに異常なしと診断されていますが、主治医から小結節を一部切除して病理検査を行うよう提案されました。がんの可能性はあるのでしょうか。また切除せずに、良性か悪性かを判断できないのでし...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート6月 掲載記事更新!