がん相談

大腸がん

アービタックスで顔にぶつぶつが。対策は?

2011年5月

今年2月、大腸がんが再発していることがわかりました。現在、FOLFOX療法にアービタックスを併用した治療を行っています。治療を始めてから、顔にニキビのようなぶつぶつができて、じくじくと痛がゆさが続いています。このぶつぶつはどうにかならないのでしょうか。化粧をして隠そうとしても隠せるようなものではなく、人の目が気になって外に出られないような状態が続いています。(東京都 女性 62歳)A 軟膏や抗生物...

詳細はこちら

3期のS状結腸がん。術後補助化学療法は受けるべきか

2010年9月

64歳の父のことでご相談です。病院の検査で、S状結腸がんとわかりました。病期は3期(ステージ3)とのことで、手術を予定しています。父も手術には前向きです。3期だと再発の可能性が高いとのことで、術後に補助化学療法も予定していますが、化学療法は受けたほうがよいのでしょうか。化学療法を受けるとしたら、どのような副作用があるのでしょうか。(滋賀県 女性 35歳)A 副作用はあるが、化学療法は受けたほうがよ...

詳細はこちら

ポリープががん化。今後の対策は?

2010年9月

大腸がんの検診(便潜血反応検査)で陽性と判定され、近くの病院で精密検査を受けました。先端にカメラ機能を取り付けたファイバーを肛門から挿入して大腸の様子を見る大腸内視鏡検査を受けたところ、直腸に11ミリほどの大腸ポリープが見つかり、がんの疑いがあるとのことで、内視鏡で切除しました。病理検査の結果、一部ががん化していました。このまま外来で経過観察することになっています。定期検査の受け方、再発への対応、...

詳細はこちら

横行結腸がんが肝転移した。治療法は?

2010年9月

1年ほど前、横行結腸がんの切除手術を受けました。病期は2期でした。最近受けたCT検査で、肝臓に転移していると言われました。転移巣の数は1個のようです。手術で肝臓の一部を切除したあと、化学療法も行う予定です。できるだけ体に負担のかからない治療を受けたいのですが、治療法について、ご意見をお聞かせください。(青森県 男性 48歳)A 手術を受けるべき。術後は化学療法が一般的結腸がんの病期2期の場合、5年...

詳細はこちら

S状結腸がんの、術後の補助化学療法は受けるべきか

2010年7月

最近、66歳の母がS状結腸がんの手術を受けました。がんの大きさは5センチほどで、リンパ節転移はありませんでした。がんは腸壁の固有筋層の外にまで浸潤していて、ステージ(病期)2とのこと。術後の経過は順調です。お伺いしたいのは、術後の補助化学療法についてです。再発予防のために、補助化学療法は受けたほうがよいでしょうか。受けるとしたら、どんな補助化学療法がよいでしょうか。できるだけ、体に負担のかからない...

詳細はこちら

虫垂のカルチノイド。腹膜播種がある場合、再発しやすいか

2010年7月

2009年9月、盲腸のあたりが痛み、虫垂炎と診断されました。ところが、手術を受けてみると、虫垂の先端に大きさ3センチ前後の悪性カルチノイド(goblet cell carcinoid)*も見つかり、念のため、回腸とリンパ節も切除しました。それらには転移はなかったようですが、カルチノイドの腹膜播種と言われました。腹膜播種を顕微鏡で調べたかどうかは、確認していません。カルチノイドの腹膜播種の場合、悪性...

詳細はこちら

大腸がんの術後にポリープ発見。すぐ切らなくてよいか

2010年7月

大腸がんの手術後、半年に1回のペースで、通院をしています。最近、内視鏡検査で5ミリほどのポリープが見つかりました。そのままでしばらく様子をみるとのことですが、多少不安も感じています。このままでよいのでしょうか。腫瘍マーカーのCEA(がん胎児性抗原)は1.0、貧血はありません。(岡山県 女性 64歳)A 年1回の内視鏡検査を受けているなら、次回まで待ってもいい手術後、内視鏡検査をどれぐらいの間隔で受...

詳細はこちら

悪性カルチノイドとの診断。治療についてアドバイスを

2010年5月

2009年9月、虫垂炎になり手術をしたところ、悪性カルチノイドになっていました。カルチノイドは、がんの一種だと聞いています。2009年11月に大腸の一部を切除し、転移を検査しましたが、大腸やリンパ節には異常はなく、腹膜播種と言われました。腹部にゴマを播いたように、1~2ミリ程度のものが多数あるとの診断でした。「腹水などの症状が出るまでは治療の方法がない」と言われています。このまま何もせずに進行する...

詳細はこちら

直腸がんの転移。どんな治療法があるか

2010年5月

4年前に直腸がんで手術を受け、ストーマ(人工肛門)を造設し、排尿障害になりました。最近、PET検査で子宮と骨盤の間に転移があることがわかりました。(1)直腸がんにも転移はあるのでしょうか(2)今後の治療について、放射線治療→手術→放射線治療の方法があると聞く一方で、放射線治療をしたら手術はできないとも聞いています。どんな治療をしたらよいでしょうか(3)治療による後遺症は残るでしょうか(4)手術後は...

詳細はこちら

便潜血検査で要精検。がんが発見された場合の治療法は?

2010年3月

最近、便潜血検査で要精検という結果が出ました。これまで、病気をしたことがないほど元気だっただけに、検査の結果に驚いています。お聞きしたいのは、2点です。1つめは、精密検査を受けた場合、どれくらいの割合で、大腸がんが発見されるのでしょうか。2つめは、がんが発見された場合の治療法についてです。早期なら開腹手術をせずに治るのでしょうか。(大分県 男性 50歳)A ステージ0なら内視鏡。内視鏡治療が難しい...

詳細はこちら

  • 会員ログイン
  • 新規会員登録

全記事サーチ   

キーワード
記事カテゴリー
  

注目の記事一覧

がんサポート6月 掲載記事更新!